11.10
Thu

IMG_20161110-7635.jpg

                                                                       
子供の頃は、将来○○になりたい、って、
作文に書いたりしたこともありましたが-
だんだん年を重ねていくごとに、
夢見ることも少なくなってきます。

子供の頃に描いた夢を掴むことができても、
自分の方向性が変わったりして、
手放すこともあります。

また、現実を見ないで、
夢見る夢子ちゃんでいるばかりではいられない-
と、気づく時がきたり。

+

でも-
子供の頃のような、
何かになりたいとかいう夢でなくても、
ふだんの暮らしのなかで、
ときめく感性みたいなのを
持っていたいなと思います。
若さの秘訣じゃないけれど、
気持ちの持ち方次第みたいなとこ、
あるような気がしてね。
なんのときめきもない暮らしより、
たとえちっぽけでも、
ときめきのある暮らしがいいなと。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top