03.26
Sun

先日動物園に行った記事を書きましたが、
1番の目的は昆虫館に立ち寄ることでした。
昆虫館の中の蝶が放し飼いの温室の
ハチドリ(チャムネエメラルドハチドリ)を見るつもりでした。
英名はハミングバード。世界最小の鳥でとってもキュート。
ですが、すでにハチドリは死んでしまってから、
展示はしていないということを知り愕然。
あの小さくて可愛い姿がもう見られないなんで!
_| ̄|○
そんなに動物園に行っていなかったっけ^^;

+

温室の中はブーゲンビリアが咲いていたり、

IMG_20170326-001-9901.jpg

蝶が乱舞したり、運良ければ肩に乗ったり、
ふだん見られない変わった模様の蝶もいるので、
蝶が嫌い、苦手でなければ、蝶の楽園もまた楽し。


最初は羽が切れてるのかと思った蝶でしたが、
他の子も同じだったので模様なんだと。

IMG_20170326-002-9895.jpg


じっと止まっていてくれる蝶もいれば、
飛び回ってばかりで落ち着きのない蝶もいたり。

IMG_20170326-003-9894.jpg


でもほとんど人馴れしている感じですね。

IMG_20170326-004-9773.jpg


夏場の温室は暑くてたまったものではないですが、
まだこの時期ならもわっとした感じもそれほどなく、
見て回るのにはちょう良いかも。

IMG_20170326-005-9890.jpg

+++

「私は、私にできることをしているだけ」
ハチドリのひとしずく にでてくるハチドリの言葉です。
南米のアンデス地方に伝わる話です。

ボケていますが、過去に撮ったハチドリです。
あぁ、もうホバリングが見られないのかと思うと、
残念でなりません。

20170326-006-P1020328.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
コメント
あぁ 涙です・・

ぶんぶん飛びながら蜜を吸う姿
けなげで可愛い。

ハチドリというネーミングは好きじゃない
ハミングバードがいいよね。

今夜の大河
女城主のオープニング画像をみて癒されます。
一瞬ですけどカワイイもの。
お花も素敵。
あのハンターさんセレクトらしいから
HASUさんもご存じと思うけれど
オープニング画像だけでも十分すごいです(^^v
mogyo | 2017.03.26 16:50 | 編集
mogyoさんへ

こんばんは。

もうこの姿が見られないのかと思うと、
本当に残念です。可愛かったのに。
ハミングバード、いい響きの言葉ですよね。

オープニング映像のお花、
素敵ですよね。戦う花がテーマだそうですね。
ツバキの花あまり好きな花ではなかったですが、
見方が変わりました。

HASU* | 2017.03.26 20:40 | 編集
この前知り合いのお子さんと多摩動物園に行ったとき
ン十年ぶりに、昆虫館にも入ったんだけど
ハチドリ、いたのかどうかもわからなかったです。
実はやっぱり虫類が好きではないのと、あの熱気が苦手で、気もそぞろだったから(^_^;)
蝶の止まってるランタナの花ばかり見てました(笑)
ハチドリがいたのなら、見たかった。

ぎゅうすけ** | 2017.03.27 16:26 | 編集
ぎゅうちゃんへ

こんばんは。
確かに昆虫館はすごい熱気だよね。
うん、虫類がすきじゃないと入れないし、
写真も苦手な人もいるだろうな・・・と思いつつアップしたので、
ごめんね~。私も虫は苦手なのだけど、とんぼと蝶は例外なんだ^^;
ハチドリのいらっしゃる場所がなかったから、
もうずいぶん前なんだろうな、きっと。
本当に残念でならない。
アジアゾウも今は間近でみられるけれど、
今工事している場所に移設されたら、
ちょっと離れていそうな気がするよ。
HASU* | 2017.03.27 20:04 | 編集
今日の記事を読んで私は贅沢な時間をいただいていたのだと思いました。
駐在中、庭でガーデニングしているとその季節にはハミングバードが来てくれていました。
時にはすぐ私のそばまで来てくれて、どうしてそれがわかるかというと、ホバリングする音でわかるのです。
低くブゥ~ンという音が近づいてくると、あっ ハミングちゃんだ!と。
でも、何か熱中していていきなりブゥ~ンだとちょっとびっくりでした。

あぁ なつかしいなぁ。
ハミングバードとの自然な時間は私の人生には二度とないでしょう。
過ぎてしまったあの情景が蘇ってきました。
美しいときを過ごしていたことを改めてありがたく思いました。

ご紹介の本は読んだことがないので、是非読んでみようと思います。


きこ | 2017.03.28 17:01 | 編集
きこさんへ

きこさんは駐在中、お庭にハミングバードが来ていたのですか!
なんということでしょう!
あのホバリングの音、そそ、それそれ。
自然な状態で目にでき、耳で感じられたことは、
本当に羨ましい限りです。
駐在されていたお住いが、自然豊かなところだったのでしょうね。
人生において、そんな経験をされたことはとても貴重な経験だと思います。
思い出は消えることなく、いつまでも心に残るのでしょうね。

ハチドリの言葉は思慮深いなと感じました。
HASU* | 2017.03.28 19:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top