06.09
Fri

蚊の季節となってきました。
部屋に蚊の侵入を防ぐのには、
網戸と窓の位置関係が重要、
って番組でやっていました。
新発見があるかな~と思ったのですが、
あれ?この位置って我が家と同じじゃん!
意識して網戸は右側にしていたわけでなく、
そういうもんだと思っていました。
でも、スライド式の網戸の場合、
どの位置にあるかによって、
隙間ができて蚊が侵入しやすくなるという理屈。
へ~と思わず納得。

左側に網戸があって、左側の窓を少しだけ開けると
窓と網戸に隙間ができてそこから蚊が侵入しやすいらしく。
右側に網戸があると、
右側の窓を閉めていても窓を少し開けても、
外側(左側)の窓のフレームと網戸のフレームが重なるので、
侵入しずらくなるという。

また、網戸についているモサモサした部分をモヘヤと
呼ぶそうですが、これも隙間を防ぐ役割だそうです。
でも経年劣化するので、これだけ取替もできるそうです。
網戸の開け閉めを素早くするために、
網戸のレール部分に砂埃やゴミがたまっていると、
スムーズに動きずらいのでここの掃除も重要だそうです。
我が家はお洗濯の時に、物干し竿を拭いてから、
簡単ですがレールや網戸も軽く拭いています。
念入りではなくテキトーですが、
蓄積しない分後の掃除がラクになりました。

+







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
コメント
え~ 知らなかったー!
しかも我が家のダイニングコーナーの掃き出し窓は左に網戸でした、しかも定位置状態(><)
家事同線(洗濯物を干す)ことを思うと左になっちゃうよーん。

蚊よ、入ってこないで~!

>我が家はお洗濯の時に、物干し竿を拭いてから、簡単ですがレールや網戸も軽く拭いています。

私なんか そろそろ拭かなくちゃなーと思ってから掃除するパターン。
HASUさんとは心がけが違い反省です(;'∀')
きこ | 2017.06.09 14:47 | 編集
きこさんへ

こんばんは。

窓を開ける場所ってとくにベランダだと行きやすいとか、
ありますもんね。
左側でも窓を全開にすると隙間ができないから大丈夫みたいですよ。
http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/06/amidoright-4.jpg


年末の大掃除ができない事が多いので、
ふだんできるところだけちょこちょこっと。
ラクしたいだけなんです^^;

HASU* | 2017.06.09 18:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top