06.23
Fri

全体的にこういうデザインの洋服に目がいきます。
敢えて言うなら、それに加えて首元が詰まっていたら
ドストライクなんですが-



私はなで肩なのでこの手の服を着ると、
肩がずり落ちたりします。
以前、一度失敗したことがあります。
やはり気に入って購入したものの、
手にとる回数が少なく、
自分の体にあっていないからだと痛感。

こんなふうに、気に入った、好きな服と、
自分に似合うか、着心地が良いかは別な話で。
そこに好きな色と似合う色が違うと、
また悩ましい話になります。

また-
以前は似合っている色でも、
年齢を重ねるごとに似合わなくなることもあります。
肌のくすみだとか関係してくるのでしょうか。

また-
好きな服はサイズの変化で着られなくなっても、
なかなか捨てがたいものになりがちです。
いつか着られるかも-
ほとんどの女性なら一度や二度は、
そう思うかもしれません。
が、年齢にもよると思いますが、
いつか着られると思いながら持ち続けても、
その、いつかはやってくる確率は、
年齢があがるにつれ、グンと下がってくると思います。

チョイスを間違ってしまっても、
それも勉強代と思って次に繋げればいいし、
好きなものを着るとやっぱり心が潤います。
だけど、箪笥の肥やしにならないようにはしたい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
コメント
私もこういう感じ、大好きなのですが、
ものすごく巨大化して見えることに気が付き
最近、似合うものにシフトしています。
色も形も、若さで乗り切れていた部分が
だんだん露骨に似合わない感になりますね(涙)。
でも、歳を重ねたからこそ似合う服もある(はず)!

私も、これはムリだと思った服は早めに手放す
ようになりました。きれいなうちのほうが貰い手・
買い手もあると思うし、誰かに着てもらうほうが
服だって嬉しいだろうな~、と思って。
ばななん | 2017.06.23 08:28 | 編集
わかるわかる、
私はけっこういかり肩だけど、で広く開いた襟ぐりも好きだけど
昔好きでよく買ったvcの服なんかは、開きが広すぎて
しょっちゅう、ずり下がってくるのを直さないといけないのもあるよ。

着画のモデルさんはただ立ってるだけだからいいけど
日常的に着る服がそうだと、ちょっと着づらいよね。

デザインがステキだけじゃ、いかん!ということを学ぶのに
ずいぶん授業料払った気がするわ。
ぎゅうすけ** | 2017.06.23 16:58 | 編集
ばななんさんへ

巨大化して見える!ってこと、わかります!
乗り切れていた部分が乗り切れなくなる・・、
加齢による変化がでてきますよね。
逆に年齢を重ねることで、
しっくりくるものがでてきたりするんだと思います。

私も同感です。
寝かす期間が長いより短い方が、
買い手がつきやすいと思います。
着られないものを好きだからという理由で
置き続けるより、手離して今着られるものを
新たに手にいれた方がいいなと思いますもん^^


HASU* | 2017.06.23 21:24 | 編集
ぎゅうちゃんへ

開き具合とか少し違うだけでも
全然違うんだよね。大丈夫のものもあったりね。
ぎゅうちゃんは、手直しできるから
洋服も大事にされて喜ぶよ~。

そうそう、着画ってさぁ、
じっとしているだけだから
一番いい状態で撮影しているしね。
でも実際は動いたりするから、
着心地ってでてくるんだよね。

洋服選びは失敗もつきものだけど、
それが今後に活かされることもあるんだよね。
HASU* | 2017.06.23 21:30 | 編集
私も写真のようなかんじの服が好きです(^^♪
写真のブラウスの丈を短くして、ネックラインも詰まっている黒色ブラウスを持ってるんですよ。
前身ごろに黒色糸で立体刺繍と平面刺繍がほどこしてあってお気に入りです。
これならまだしばらく着られる・・・と勝手に思ってます(笑い)

本当に悲しいかな、好きなデザインも年齢と共に卒業するときがきますよね(-_-;)
好きだけれど外出不可な服は家でこっそり着ています(*´∀`)
きこ | 2017.06.25 13:41 | 編集
きこさんへ

きこさんもお好きですか!
立体刺繍と平面刺繍って、、手の混んだ!
きっと素敵なデザインだろうと想像します。

だんだんと好きな服と似合う服が
微妙に変わってきますが、
おうちの中は好きということだけで
いいですよね^^ って思います~。
HASU* | 2017.06.25 20:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top