09.27
Wed

kit6.gif

*調味料の種類を増やさない。

自分が作る料理のレパートリーが多くないこともあります。
目新しい料理を作るにあたって、
香辛料を揃えても頻繁に作らなければ、
使わないままになりがち。
で、結局、期限が過ぎ処分するはめになります。
年に数回あるかないか程度なら、
割り切って市販のものを使うことに。
たとえば、カレー。
数種類の香辛料を使っていちから作る、
というのをやってみたいと思ったこともあります。
が、今の私の暮らしでは、きっと1度っきりになりそうで。
ならば市販のもので使い切った方が良い。

*調味料は小さいサイズにする。

夫婦2人だからということもありますが、
多少割高にはなるけれど、
大きなサイズだと長く置きすぎて風味が変わることを思うと、
小さいサイズだと使い切りやすい。
時には、あっという間になくなるときもあるので、
そこは気をつけたいところ。


*汎用性のあるものを使う。

「これ」しか使えないものより、
多用できるものうを使う。

+

異国料理を作ろうと思うと、
調味料から揃えなくてはなりません。
食卓に登場する回数が多ければ、
それも定番の調味料となりますが、
どんな料理にしても、
自分の作るもの、使う調味料を
把握しておくことが一番です。
賞味期限が切れた、最後に使ったのはいつだったっけ?
ということも防げます。

使い切ったあとの気持ちよさ。
また次も味わいたいから。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
コメント
うん、おなじみの調味料はちゃんと使いきれるけど
バニラエッセンスとかナンプラーとか、滅多に作らない料理に
手を出して買ったものは使いきれないまま、何年も埃をかぶってたりして。
何種類もスパイスを並べてるキッチン、いかにもお料理上手で
あこがれたけど、私には無理、と学習したから
基本の調味料しか買わなくなりました。
ぎゅうすけ** | 2017.09.27 22:01 | 編集
ぎゅうちゃんへ

そうなのよね、一度作ってもそのあと続かないと、
調味料だけが残る。
どうしても食べたい時は、「素」でもいいじゃない?
って思えたりするようになったの。
中身が残った瓶を捨てるときの罪悪感よりは、
お手軽でもったいなくね?って(笑)
何種類ものスパイスを揃えて、それを活かしきれるならいいし、
素敵だなと思うけど、自分には無理だとわかったから、
ぎゅうちゃんと一緒で買わなくなったわ。
HASU* | 2017.09.27 23:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top