01.27
Fri
我が家の掃除のお供のクエン酸水スプレー。
今日、トイレ掃除の時に使おうとしてもスプレーできないので、
目詰まりかと思って見るもそれらしき雰囲気でもなく、
とうとうボトルの寿命かと思いきや、トンデモナイコトになっていました。

見てみるとスプレーの根元の内部とキャップの内側の隙間に黒いものが!

え~、まさかの カ、カビ?  ( ̄□ ̄;)!!

気をつけていたつもりなんだけど、まさかスプレーできなくなるほど?

汚さに愕然。隠したくなるほど黒いものが付着していました。

spray1.jpg

あまりのショックとクエン酸水スプレーなくてはトイレ掃除もできず、
まずはスプレーボトルの掃除にとりかかりました。 なんてこった(;´д`)トホホ…

器に漂白剤を溶かしいれて、スプレーする要領で漂白剤を吸い上げて、

spray2.jpg

逆さにしてしばらく浸け置きしました。

spray6.jpg

簡単に落ちるかなと思っていたのですが、ボトルのキャップ部分は
きれいになり、そこそこにスプレーできるようになりました。
でも根元の接着部分にたまった黒いものがとれていないので、
再度スポイド方式でゆっくりと漂白剤を吸い上げて、スプレーする手前で止めて、
スプレーの出口までいかないように、根元部分に漂白剤が溜まるようにしながら、
スプレーして出しきる。これを数回繰り返します。

spray3.jpg

その後は、何度も少しずつ時間をあけてスプレーを繰り返すと、
スムーズになり汚れもとれました。

spray4.jpg

重曹と違って目づまりしにくい安心感から、少し多めに作り置きした結果、
こんなことになってしまいました。

↓この部分が要チェックです。

spray5.jpg

掃除をするためのものなのに、汚してど~するよ(+_+)
毎回とはいわずとも、ボトル本体と一緒に乾燥させることは必須ですね。
ってもしかして、それって当たり前???(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 14 trackback 0
トラックバックURL
http://hyanry.blog122.fc2.com/tb.php/731-b2ca83b6
トラックバック
コメント
キャーーーッ!!もしやと思い、私もクエン酸水のスプレーボトルをチェックしてみたら汚れてました!!
ココリンさん、いつも「気付き」をありがとうございます!
ここは完全に盲点でした~。
シャンプーやハンドソープのボトルなどはチェックしているのに何故ここを忘れていたのかしら。
ボトル本体やノズルをすすぐことはしていてもきちんと洗ったり乾燥させたり
なんてことは全くしていなかったです(恥)
いや~ビックリ!ありがとうございます。
これから気をつけなきゃ!
奈緒 | 2012.01.27 16:05 | 編集
掃除をする道具の掃除か~
そこまで目がいかんかも。
そ~か~でも、そこも確かに汚れるかも!
ストローとか細い管はすごく洗いにくいんだよねー
でも、1番汚れやすい…

スプレーも見直してみないと・・・・

sukemarumon | 2012.01.27 17:34 | 編集
クエン酸水を入れたボトルにまでカビは発生してしまうのですねー。
しかも落とすのがなかなかやっかいなんですね~!
ちょっと見落としやすい場所ですよね、
早く対策ができて良かったですね♪

クエン酸、
ドイツ語では「Citronen saure」というそうですが、
売ってはいそうなので、私も手に入れてみます。

Apfel | 2012.01.27 17:35 | 編集
クエン酸はカビを撃退するものだから、
カビは生えないと思ってましたー。
濃度が薄いからカビ生えたのかしら??

掃除道具の掃除とは、何とも大変です☆
我が家、普通にバスマジックリンをスプレーボトルに
詰め替えておりますが、今のとこ大丈夫みたい。
やっぱり濃度の問題かしら???

丁寧にカビを除去されたココリンさん偉い!
私なら、まーいっか。などと、そのまま使いそうです^^;。
bee | 2012.01.27 19:50 | 編集
あら・・ま^^
奈緒さんもー、って思わずちょっぴり安心しました(笑)
まさかね、こんなことになってるなんて思いませんよね・・。
クエン酸だし^^;って勝手に思い込んでました。
時にはきちんと乾燥させるって必要だな~って思いますネ。
お互い、がんばりましょうねー(*^_^*)
ココリン | 2012.01.27 23:05 | 編集
うん・・・黒いもんがついていたらね・・。
スルーできんかった(-_-;)
それぐらい酷かったのよー。
そそ、ストローも気つけんと意外に
汚れの線がついてるかもしれんよ~。
スプレー類は出がわるかったら要チェックよ~( ̄▽ ̄)


ココリン | 2012.01.27 23:08 | 編集
カビ予防に役だっているクエン酸なのに・・。
凹みました(-_-;)
まさかあんな隙間に・・って感じでした。

スイスで手に入ると良いですね。
クエン酸は本来お助けマンですから(笑)
くれぐれも私のスプレーのようにならないように^^;
ココリン | 2012.01.27 23:12 | 編集
いやもう全く・・・我が家ではカビ予防に
欠かせないのに・・もうびっくりですよ・・。

今までそんなことはなかったのでなんだったんでしょう・・。
不思議ですが、作りおきもほどほどにってことかもしれません^^;

いえいえ、もう見るに耐えないくらい、黒かったんです(> <)
あまり目立たなかったらスルーしていました・・きっと(笑)

ココリン | 2012.01.27 23:17 | 編集
そうだよな~~
そもそも床を拭く雑巾自体がよごれていたり、ほこりを吸い取る掃除機の裏面とか・・
髪をとかすブラシなのに、あまり清潔とはいえない状態・・。
歯磨きのはぶらしをこまめにとりかえるのも同じ理論ですよね~~
綺麗にするためのものの汚れ取り。
大事だな~と、考えさせられました。家事は本当に奥が深いです。
おきょうさん | 2012.01.28 00:29 | 編集
ココリンさ~~ん(T0T)
私も~、今!見てみたら~~~カビってました~( p_q)
そこ!盲点ですね~^^;)
スプレー水を、できるだけ使う分だけ作って、又は、作ったら使い切って残らないようにして使ってたんですが・・・
それでも、ちょっと放置すると・・・
私の場合、クエン酸スプレーは大丈夫だったけど、セスキスプレーの方が、カビってました~ (@o@;)
やっぱり、放置はいけませんでしたね^^;)
おくさまっち | 2012.01.28 08:56 | 編集
そうなんですよね、雑巾も結構汚れていますよね。
いやほんと、私すごい過信してたかもしれません。
クエン酸ってカビはえないって(笑)
やっぱり乾燥させることは大事だなあって思いました。
ちょっとラクすることばかり考えてたかも^^;
ココリン | 2012.01.28 11:54 | 編集
こんにちは~。

おくさまっちさんもカビってました^^
ちょっと安心しました (*´σー`)エヘヘ

その都度作るのがいいんでしょうが、余るとつい置いていて
それがその時の湿度の関係でカビたりするのかな・・。
なんにせよ乾かすってことは必要なのかもしれませんよね~。
(*^_^*)
ココリン | 2012.01.28 11:58 | 編集
はじめまして。

今朝、植物へ水遣りしようとしたらいきなりスプレーが出なくなり
解決法を調べていたらこちらへたどり着きました。

同じスプレーの画像につい感動してしまいました。
詰まりの原因も一緒のようです(笑)!

早速 つまり解消へ向けて漬け置き中です。
役立つ情報、ありがとうございました~!
エム | 2014.09.04 09:41 | 編集
エムさんへ

はじめまして。

こんなブログにたどり着いてくださって
ありがとうございます。

スプレー、詰まっちゃいましたか。
で、早々に浸け置きされていらっしゃるんですね。
解消されればいいですね。
私はあれから、水をいれっぱなしにせず、
使い切って乾燥させるようにしてから、
詰まりはなくなりました。


ココリン | 2014.09.04 21:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top