05.11
Thu
                                        
IMG_20170511-1203.jpg
                         
家庭でも職場でも共通して「段取り」をつけることは
大切だなと思います。
優先順位がつけられないくらい
切羽詰まった事態にならないように段取りをつけること。
そうすることであたふたすることも回避できますが-
そうはいっても暮らしていると、
思い通りにならないことがあるのも事実です。
突然のハプニングにも対応できるしなやかさを
持ち合わせたいと思います。

自分のおうちだけのことなら、
家事の段取りが不十分だったり、
優先順位の悪さで起こることが、
自分に跳ね返ってくるだけ。
時と場合によっては家族に迷惑が
かかるかもしれませんが、
ほぼ自分が被るだけ。
段取りよくすることで、
家事もスムーズに流れます。
段取り八分とはよく言ったものです。
家事も仕事も段取り良くこなしていきたいものです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
05.07
Sun

昨日は私の愚痴吐き記事に、
おつきあいくださってありがとうございました。
心のモヤモヤが少し和らぎました。
で、会社に行ったらあれほど言ったのに・・・と
言うことがまたありまして。
でも、ここで吐いたこともあって、
今後どうするか-
自分の心が決まりました。
ある意味すっきりしました。
またいつかそれを書くかもわかりませんが・・。
長文にもかかわらず、
読んでくださってありがとうございました。
<(_ _)>

+

IMG_20170507-1144.jpg

カレーのような香りのするツリガネカズラ
カレー葛という別名もあるようです。
近寄ると、カレーの香りがします。

+

一昨日久々に丁寧におうちしごとをしてみて思ったこと-
ふだん手抜きながらも、サササ掃除、ついで掃除
やっててよかったと。
いちから全部まとめてキレイにするのは、
やっぱり性に合わない。いやできない。
ふだんサササで済ませてるところは、
プラスアルファ分念入りにできるし、
余力があれば他のことにも、
時間を費やすことができるから。
掃除のやり方もそれぞれ。
自分に合ったやり方でキレイになったらいい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



05.06
Sat

種ができず栄養繁殖で増えるシャガ。
シャガの繁殖力は半端ないですね。
布のような花びら、質感。
日陰でもぐんぐん育ち、強い植物だなと思います。

IMG_20170506-0988.jpg

+

うちの職場の話-
期間限定記事ですが、
愚痴なのでこういう話が嫌な方は、
スルーしてくださいね<(_ _)>

うちの職場に超自己中の人がいまして・・。
(※ 例の新人さんではありません)
入った当初から、これまでにない自己主張ばっかり。
休みを決める時にも、この日はダメ、あの日はダメ、
この週は土曜はいいけど、と、とにかく希望が多すぎ。
それと、うちの職場は基本、それぞれ定休日が異なります。
定休日以外に休みを取る時も、人数ぎりぎりの課なので、
自分の担当の仕事を考えて休みを取るようにしています。
どこの職場もそうだと思いますが、
他の人に迷惑をかけないように調整します。
ですが、うちの自己中さんはそれができない、しない。
自分の都合で休みたい時休んで、勝手に出勤日じゃないのに、
出勤するということもあったり。
その日はすでに他の人が先に休みをとっているのに、
人がいないとわかっていても強引に休みをとったり。
しかも自分の担当の仕事に責任を持っていない。
だから担当する仕事の日でも平気で連休とったり。
職場の大先輩から注意を受けても、
その場では甘えた声で「すいませ~ん」
入社したばかりの時から、
あれもこれも仕事をしたいと積極的。
ご本人曰く、「なんでも知っておきたい性格なんで」とのこと。
積極的なのは良いことなのですが、中途半端。
教えてもらっている時も「うんうん、はいはい」と調子は良い。
なまじスキルを持っているから、
そんなことわかっているわよ~体で聞いているふしがあります。
でも実際、全て理解しているわけではなく、
仕事のミスが多い。それを注意すると、
自分でメモしたものを探しながら「え?うそ~そんな~うそぉ~」と。
自分が間違えるなんてありえない、おかしい-
そんな気持ちがあるからなのか、注意されているのに、
人の顔を見ず、必死になってメモを探すという状態。
また、自分から契約時間を延ばし、
別の業務をすることになったのですが、
その仕事は残業あることも多々。
なのに、「残業はいたしません」と言ったらしく、
これには周りはびっくり仰天。
なので、肝心な詰めの仕事(これが1番しんどい仕事)はできないので、
美味しいとこどりをしたというわけで。
結局、その仕事を最後までしないなら意味ないし、
かえって他の人が後始末だけさせられるということに。
本当に自分の都合のいいことばかり主張する有様。
まぁ、今に始まったことではありませんが。
残業いたしませんを認めた社員も社員なんですけれどね。
私情が入ったとは申しませんが、
なぜか彼女にだけは甘い気がするのは私だけではないようで。

せめて-
これまでしている彼女の担当の仕事は、
責任持ってやってもらいたい-
どうもそこが欠如しているというか、
自分が休んでも誰かがやってくれるだろう・・と、
思っているふしが感じられます。
同僚が、「休みも彼女に合わせるのっておかしくないですか?」と。
自己中さんの我儘で、かなり譲って勤務していたので、
ふだん人のことを言わない彼女が呟いた言葉。
「中途半端に彼女に仕事をしてもらって、
その後始末をするなら、自分で最初からした方が良い」とのことで、
仕事を返してもらったそうです。
自己中さんは、見直しができない人なのでミスが多発。
チェックしてくださいねと言っても返事は「わかってます~」と言い訳がはじまる。
でもできていないからミスが多発。悪循環です。
スキル持っているはずなのに、
なぜにそんな基本的なミスを?ってことが多いので、
彼女の仕上げたものが不安でしょうがないので、
見直しするとやはりミスが見つかる。
ストレスが溜まる原因です。
ふぅ~、もやもや、イライラ、くすぶってくすぶって。
ずっと心に溜まっていた澱を吐き出せました。

GW、楽しい記事を書こうと思っていましたが、
溜めているのも限界に。
長文にもかかわらず最後まで
愚痴吐きにおつきあいくださりありがとうございます。
m(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
05.05
Fri

朴の木の花が咲いていました。
朴葉焼きで有名な葉。
花も結構大きいですね。
5月になると出会える花のひとつ。

IMG_20170505-1115.jpg

本日は貴重な休み。
いつもブログは夜中にアップするのですが、
ここ最近寝不足で昨日は、
久々に日が変わる前に眠りました。

夫は仕事なので、日頃の挽回で家事に専念。
朝早くから掃除機をかけるわけにはいかないので、
先にお風呂やトイレ、玄関周りを掃除して、
ずっと気になっていた洗濯槽の掃除。
排水口もついでに掃除。
我が家は洗濯機のそばには温水の蛇口がないので、
お湯をバケツにいれて洗濯槽にいれること数十回。
酸素系漂白剤をいれて後は洗濯機にお任せですが、
すでにこの段階で少々疲れ気味。
外側までの掃除なので6時間コース。
今もその最中。ピーピー鳴ったらまたひと仕事。
汚水をバケツで受けて排水作業がコレまた大変。
しばしの休息時間。
掃除機をかけたら丁寧に床拭き、拭き掃除。
お天気いいし、ふきんの煮洗い。
他にもしたいことは山ほどある。
家事に終わりはない、の言葉どおり。
でも欲張りはしない。疲れて嫌になってしまうから-
冷蔵庫の掃除やシンク磨きはまた今度。
ふだんどおりのサササの掃除ですまします。

一日窓を開けて、押入れもクローゼットも少し開けて風通しよく。
ふだんしめきっているから、
澱んだ空気をだして清々しい空気をいれたい。

洗濯槽の水抜きと晩ごはんの支度が
重ならないように、早めに下拵えの準備をと、
段取りを考えながら、ふだんできないことをゆっくりと。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
05.04
Thu

新緑の季節ですね。
気持ちが清々しくなりますね。

IMG_20170504-0978.jpg

新しいお財布を探しています。
今使っているお財布は激しく傷んできて、
そろそろ、と思ってからなかなか次が決まらず。
今のお財布を買った時は、
諭吉様がわ~っと去って行きましたが、
十分、いえ十分すぎるほど元はとったといえます。
その当時は、どうしてもこの二つ折りの財布が欲しくて、
長年使ってきました。

+

で、今度は長財布にしようと思って-
初長財布です。

で、マークしていたものが、
ずっと気持ちにブレがないか、
悩んでいる間に売り切れてしまって。
気を取り直して、次に見つけたものが、
最初にマークしていたものと
デザインもほぼ一緒な上、
諭吉様が少なくてすむし、
これにしようか・・・と思っていました。
でも何かが心にひっかかる。
「これがイイ!」じゃなく、
「これでイイっか」的な気持ちだったのかも。
見るたびに心が揺らぐ、ブレる。
それ以上に、見るたびに欲しい気持ちが高まらないし、
ちょっと冷めてきた部分も見え隠れ。
これではだめですよね。

って、ここで仕切り直し。

で、見つけました。
今までちょっと見たことがないデザイン。
機能面も良さそうで。
惚れた-
まさにこの一言。
見るたびに心が踊ります。
でもまだブレないか自分を試す期間中。
決して安くないお買い物だから。
お財布は春に買い替えると良いと言われているのに、
晩春、いえ初夏。
自分の決断の遅さにじれったさも感じますが、
納得がいくまで恋い焦がれて、
手にしたいと思っています。 ^^;


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
04.25
Tue

少し前に、マンション内で挨拶禁止になったという
新聞の投稿がありましたが-
防犯の観点からそういう申し出があって、
マンションの管理組合で決まっただとか。
これについても賛否両論の意見がありますが-

+

昔と違って犯罪が増えたのでしょうか。
子供を持つ親が心配する事案が増えたというか。
もし私も子を持つ親だったら、
色々不安に思うことがあるだろうなと思います。

私が子供の頃は、
電車の中でも見知らぬおばちゃんから、
「飴ちゃん、どうぞ」と言われたら、
なんの疑問も不安も持たず、
いただいて食べたこともあるなぁ。
なんて遠い昔の話。


IMG_20170425-0721.jpg


先日帰宅途中-
向こうからサッカーのユニフォームを着た、
小学校4年生くらいの男の子が、
元気な声で「こんにちは」って。
私の知らない子でしたが、
反射的に「こんにちは」って返しちゃった。
知り合いのおばちゃんと間違えたかな?と
「ん?あれ?」って思いながらも、
すれ違った後に味わった
妙に清々しいというか心地よさを感じました。
誰かと間違って発せられた挨拶だったにせよ、
ほっこりしました。

山登りしていると、
すれ違いざまに挨拶はごく自然に交わしますが、
こうしてふだん歩いている道すがらでの
見知らぬ子供との挨拶。
他愛もないことなんですが、
なんかあったかい気持ちで、
いっぱいになったんですよね。

たかが挨拶、されど挨拶。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
04.23
Sun

IMG_20170423-0789.jpg

ムックムクムクムクドリちゃん。

色々糞や鳴き声の被害で、
煙たがられるムクドリですが、
こんな可愛い表情をしてくれました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
04.20
Thu
可愛いニャンコを見つけました。

IMG_20170419-001-0655.jpg



体じゅう痒いのか、仰向けになったり転がったり。
その様子を見ているのもまた楽し。



                                             
いないない

IMG_20170419-002-0652.jpg
                                  




ばぁ~

IMG_20170419-003-0653.jpg


お茶目~。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
04.10
Mon

数年前に一般的な枕から、
バスタオルを自分の高さに合わせて
折りたたんで使っています。
それまでは肩こりが酷くて、
接骨院通いも頻繁でしたが、
それにしてから不思議なくらい
肩こりに悩まされなくなりました。

寝返りのしやすい高さが適切な枕の高さだそうで。
標準体型で3~4センチだそうですが、
それはあくまでも目安。
なのできちんと測って調整するのが良いです。

最初は半信半疑で始めたタオル枕でした。
それまで使っていた枕より
ぐっと低くなったこともあって(今まで高かったんだと思います)
確かに寝やすくなったと思います。
仕事でずっとPCの前に座っているのですが、
枕を変えてから肩が凝って辛いといくこともなく、
接骨院にも一度も通わなくなりました。
加齢や体重の増減などで、
自分に合う高さも変化がでてくるので、
定期的に測って高さ調整は必要かもしれません。


心地よい眠りのための枕、
手に入れてみませんか?



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 12
04.06
Thu

4月にはいったというのに、
どことなく肌寒かったりします。
コートをいつのタイミングで
クリーニングに出そうか・・・と悩みます。

花見予定していたのに、、
桜の花が全然だ~と嘆いておられた方がいらして。
桜に限らず、花の開花もそんなに遠く離れた場所ではないのに、
こちらは満開、そちらはまばらといった状態だったり。


IMG_20170406-001-0135.jpg

心に不安げなことがあると、
何をしていても心に重くのしかかってきて
気持ちが沈んでしまいます。
自分自身のことだけでなく、
家族のことであったり、
また仕事のことであったり。
心の中の澱みが顔にあらわれたり、
何か事をしていても、どこか上の空だったり。
今、考えて結果がでるものなら、
一所懸命かんがえましょう、と。
だけど、今、この時点で考えたところで、
何もできないことならば、
「その時」まで待つしかなく。
でも、「その時」まで待つしかないと、
重々わかっていても、
その、待っている間の時間が、
ものすごくものすごく長く感じられます。
時には、味覚が感じられないというか、
何を食べても砂を噛んでいるような感じになったり。

それが-
心の不安が取り除けたら、
嘘のように心が軽くなります。


IMG_20170406-002-0134.jpg


いつまでも沈みっぱなしじゃないの、
またふわりとあがるときが必ずくる。
人生帳尻が上手くできている-
いつでも冷静に、そう思えるといいのだけれど。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
04.04
Tue

昨日のブログでもアップしていますが-
紫木蓮は公園、よそのおうちのお庭、道端などなど、
外でしか見ることがないと思っていました。


先日、切花として販売しているのを見たことがなかったので、
見つけた時はもうお持ち帰りする気満々で。
しかも300円!

花の心得もないのでザクっと挿しこんだだけなので、
お見苦しいですが-

ずいぶん花開いちゃいましたが・・。

あ、蕾が下に向いちゃった(> <)

IMG_20170404-0335.jpg

たったこれだけのことなのですが、
紫木蓮をお迎えできて、
嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

300円の小さな小さなHappyです。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
04.02
Sun

土曜日は仕事だったのですがその日の朝-

夫と同じスマホなのですが、
夫はスマホのアップデートをしたら、
表示が早くなったと言う。
私はといえば、前夜アップデートをしたものの、
そんな実感もなく逆に表示が遅く感じたのも束の間。
固まってあちこちタップするものの動かず。
そしたら画面が真っ黒になってしまいました。
 ( ̄Д ̄;)  私は真っ青。
これまでも何か操作していて固まったら、
電源を入れ直ししたら元に戻っていました。
が、今回はその電源ボタンさえも操作不能。

スマホが壊れた~!

にっちもさっちもいかず。
これは困ったことになったぞ・・・。
アセアセ、アセアセ。
修理に出さねばいけないのか?
どうしよう・・・。

以前ガラケーの時も画面が真っ暗になって、
修理にいくものの修理不可能で、
買い替えた経緯があったので、
真っ先にその時の状況が頭に浮かぶ。
ふう・・・先日も友人がスマホの画面が真っ暗になったという話を
聞いたばかりだったので、壊れたと思ったというわけです。

先日記事にしたように、
やっぱりスマホに依存している。
というか、スマホがないと困る-
という自分がいるではないか。
連絡先もSDカードに入っているから、
大丈夫っちゃ大丈夫だけど、
電話かけるのだって不便きわまりない。
昔のように電話番号帳を見ながら
電話をかけるなんてことをしなくなった今、
やっぱり不便なのだ。

話は元にもどし、
結局スマホはどうなったかというと、
PCで調べて(あぁ、ここでもネット検索に力を借りているんだけれど)
対処法が見つかりました。
まずは一安心。つくづく便利な世の中だなぁとあらためて思います。

SIMカードが入っている蓋を開けて、
四角いボタンを爪楊枝など先の細いもので、
3秒押すと3回バイブされて強制終了。
それで再度電源を入れると元通り。

やれやれ。

でもほんというと、電源を入れ直してちゃんと起動するまで、
やっぱり不安でした。

機械ものだから、年数が経っていなくても、
壊れる時は壊れるものなんだけれど、
やっぱり携帯電話に気持ちも依存している、
いえ、依存しすぎているなぁとつくづく感じました。^^;
でも元通りになって安堵したのは言うまでもなく。

line20.gif






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
03.29
Wed
                                              
IMG_20170329-9940.jpg

恥ずかしがり屋さんのクリスマスローズが満開です。
もう少し上向いて~と心のなかで思います^^;

+


ドラマの結末に限らず-
白黒はっきりしないことが、
もやっと感ですっきりしないときもあるけれど、
グレーゾーンなところがイイ、ということもあります。

何がなんでも白黒つけて、じゃなく-
曖昧さが想像を掻き立てられる、じゃないけれど、
はっきりさせない方がいいコトもあるんですよね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



03.28
Tue

すっかりギンヨウアカシアが満開になっていました。
黄色のぼんぼりだらけがたわわに。

IMG_20170328-9952.jpg


+

つくづく便利な世の中になったなぁと思います。
なにかわからないことがあったり、
気になったことがあったら、すぐネットで検索。
言葉の意味がわからなかったらネットで検索。
場所がわからなかったらネットで検索。
料理本がなくてもネットで検索。

ネットがなかった頃は、
知らない漢字で読みさえもわからなかったら
漢字辞典で部首や画数から漢字を探し、
国語辞典で意味を調べる。
時間もかかりましたねー。
もちろん学校では今も辞書をひいて・・だろうと思いますが・・。

テレビを見て気になることがあっても、
ネットがなかった頃は今とは違って、
すぐに調べることができないし、
情報がはいってきても、
検証する術が狭かったと思います。

車に乗っていてもETCがなかった頃は、
紙の地図とにらめっこして目的地までをなぞったり。
それが今では音声でナビしてくれるのですから、
便利な世の中です。

便利な世の中が良くないとは思いませんし、
随分恩恵は受けているのですが-

今はとにかく、なにかわからないことがあっても、
まず自分で考えるということが少なくなった気がします。
手元のスマホでおおよそのことはわかっちゃうんですから。
考える前にすぐスマホの力を借りてしまう・・・( ̄∇ ̄;)
わからない、と思ったら、
考えるまもなくスマホにすぐ手がいってしまいます。
クイズでさえもスマホの力を借りたり^^;
スマホやPCない生活は考えられなくなっています。
見ない時間を作ったりはしても、
全く手にしない日はありません。

考えなくなってすぐスマホを頼ってしまう-
脳が退化していくのじゃないか・なんて思ったりも。
使わない、のでなく、
考える時間だったり、ペンで書くことも
とても大事なことだなと感じた今日この頃です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
03.25
Sat
                 
一月ほど通った眼科もやっと終了。
それにしても、予約のある歯医者と違って、
眼科はいつも混雑しています。
診療時間の30分前でいいかな、なんて
思ったら大間違い。1時間前に受付していても、
1番ってことがないようで。
いやはや皆さんどれくらい前に
受付を済ませていらっしゃるんだろう・・・。

番号札を頂き、ちょっと本屋さんに。
最近は気になる本があると、
タブレットで読んだり、
どうしても欲しいと思った本ならば
ネットで注文することが多いです。
なので本屋さんに行って、
本棚から気になったタイトルの本を
手にとり少し立ち読み。
好みの作家さんや好みのジャンル以外に、
なにげに手にとって中を見る、
「うわっ、読みにくそう」と
一瞬で閉じてしまう本もあったり。
読み出して止まらなくなりそうな本もあったり、と、
新しい出会いがあるところも本屋さんならではではないかと
思ったりもします。

IMG_20170325-9939.jpg


さて、病院に戻って待っていると、
小学生の子供を連れたお母さんが座られて。
やがて、看護師さんが来られて目の具合などを
子供さんに尋ねていました。
どうも10日ほど前にも診察を
受けていて目薬がどの程度残っているかどうか聞かれ、
お母さんもどっちが残っているかわからないと曖昧な状態。
おそらく家に電話をされたようですが、
どなたもでられずのようでイライラもあったのかも。
というのも、看護師さんが戻ったあと、
お母さんが子供さんに、
「人が話をしている時に、なんで下を見ながら答えるの!?
ちゃんと前を向いて話さないと」って言っているのが聞こえました。
看護師さんと話をしている子供さんの姿は、
私の場所から見えなかったのですが、
子供さんが絵本かなにかを見ながら、
受け答えをしていたのを見て注意されたのでしょうね。
しっかりしつけをされているお母さんだなと思ったのですが-

続けてお母さんが
「もぉ~なんでさっき、痒いって言うのよ!
痒いって言ったらまた通わなきゃなんないじゃん。
今日だって学童も休まなきゃなんなかったでしょう。
それにお母さんだって仕事休んでいるんだからね。
余計なこと言って~」と言っているのが聞こました。

症状を聞かれて痒いといったことがそんなに
イケナイコトなのか?と思いましたが-

仕事をしているようなので、
仕事が休みづらいとか、シフトの関係で
自分が休むことで別の人に迷惑がかかるとか、
色々、あるのかもしれないなぁ~と。

お母さんが「もぉ~・・・・・」と
怒りっぽく言った時はちょっとびっくりしましたが、
子供が心配だからこうして病院に連れてきてるわけで、
イライラがつのってでた言葉なのかな。

+

前出のお母さんの強い語調で言ったことが、
良いか悪いかは別として-

どこの家庭のなかでも交わされる会話-
ご飯残さず食べなさい、だとか、
宿題まだしていないでしょ、だとか、
遅くまで起きているから、朝起きられないのよ、だとか、
ご飯前にオヤツ食べるからご飯がたべられないのよ、だとか、
暗いところで本を読むから目が悪くなるのよ、だとか。
○○が(子供の名前)片付けしないから、お母さんが片付けしているのよ、だとか。
自分のイライラをつい子供に当たっちゃったり、だとか、
あるかもしれません。

親子の会話から、ふと、
遠い昔の自分はどうだったんだろう。
もし私に子供がいたら、どんなふうに言っただろうか。
そんなふうにあれこれ思うことがあったりして、
病院の待ち時間も、人間模様が見えたりして、
退屈しない時間でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
03.19
Sun

目の調子が悪くなっていまも眼科に通院しています。
コンタクトレンズが装着できないのでメガネ生活です。
が、これまでこんなに長くコンタクトレンズを
外すということがなかったのも初めてです。
裸眼だと眉もかけない状態なほど近眼なので(-_-;)

メガネ生活で、少し不便だなと感じるのは、
熱いものを食べるとき-
マスクをしているとき-
お風呂のとき-
それ以外は慣れてきたというか、
馴染んできたというか。
変な話、目薬で治療は続けているものの、
目がラクになったというのでしょうか。
目に異物(コンタクト)を入れないからなのかなと
思ったりもします。

+

肌もですが-
スキンケアもずいぶんシンプルになったり、
ミネラルファンデーションを使うようになって、
加齢の変化はさておき、
肌が健康的になったというのか、
呼吸しているなと感じるようになりました。
昔は色々ステップを踏み肌につけるのが
当たり前だと思っていたので、
しないとトンデモナイことになる-
そう思い込んでいました。
確かにその頃の方が、冬、乾燥していました。
だから最初、いきなり粉を肌につけるなんて、
肌にのらないと思って、ミネラルファンデを使うことに
戸惑っていたのが今では嘘のようです。
色々過剰にせず、肌本来の力を損なわないことが、
良いのかなと感じるこの頃です。
欲をいえば、もう少し良い睡眠をとるようにすると、
肌には良いのかなと思うのですが、
なかなか理想どおりにはいきませんが-

+

3連休の方も多いかと思います。
私は、土曜日は冬のコートではなく薄手のコートで
仕事に行きました。ぽかぽか陽気でした。
穏やかなお天気が続くといいですね^^



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
03.18
Sat
                                       
職場の同僚の話。
お姑さんが亡くなられて、今はその住まいに
誰も住んでいないのが気がかりだということ。
お家って空き家のままだと、
よくないって耳にしますしね。
ご主人はご実家に戻られたいとのことなのですが、
その前にお家の片付けが悩みのタネだと。
まずは故人の遺品整理から始めることになるのでしょうけれど、
想像するにモノがたくさんあるのだと思われます。

+

遺品整理で家族が困るランキングというのを
何かで目にしました。

1. 写真
2. 布団
3. 本 書籍
4. 趣味、コレクション
5. 衣類

だそうです。

どれも大量にあると、
整理するにしても大変なものばかりです。
そしてどれを処分するにしても、
多かれ少なかれ罪悪感がでてきます。
それでも整理しなければならない時がきます。
残された家族の負担は、
整理に費やす時間、金銭的な事だけでなく、
心の負担がかかるということ。
ただでさえ、写真を処分するのって心が痛みます。
整理をしている時って、
故人の思い出が蘇ってきますし、
片付けしていても途中で手が止まることもあります。
思い出の品として譲り受けるものも限りがあります。
モノが多ければ多いほど、
片付けに時間も労力もかかり、
途方に暮れます。
子供に残したいという思いから、
ついつい溜めてしまうこともあるでしょう。
けれど、それが全てありがたいものに
ならないこともあるということ。
心の片隅にとめて、
年を重ねていきたいものです。

できれば体も心も元気なうちに整理して身軽にしておくのは、
いつかくるその時のため、家族のためでなく、
なによりも自分自身が暮らしやすくなるのだということに
気づいておきたいです。

line11.gif





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
03.17
Fri

愛用しているエプロン。
ワンピースみたいな形が気に入っています。
先日夫が、首元の綻びを見つけました。
確かに縫い合わせ部分に綻びが。
繕うにも縫うに縫えないのです。
まぁ、ほぼ毎日着ているし、
くたくたになっているのも否めません。
まだ塩素系漂白剤を使用していた時に、
うっかり漂白剤がついてポツっと
白くなったところが残っていたり。

やっぱり、買い替え時かな-

たまたま出先で、デザインもそっくりなエプロンを見つけました。
手にとって胸に当てて-
気持ちは「買い」の方向に。
だったのですが、元に戻し買わずじまい。

傍から見たら、色褪せ感もあって、
「いい加減買い替えたら~」と言われるかもしれませんが-

綻びといっても一部分だけで、
他は目立った破れがあるわけでもなく。
ほぼお家の中でしか着ないこともあって、
いや、ゴミ出しには着ていくか^^;

着続けて何年も経つけれど、
好きな色、デザインだからこそ、
捨てがたい、いや、まだ着たいのだと。
一瞬でも買い替えようか、と思ったものの、
踏ん切りがつかなかったのはそこだと思います。

いづれもっとくたびれ感が半端なくなって、
自分の気持ちにケリがついたその時は、
あっさりと買い替えることができるのだと思います。
断捨離はお預けとなりました。

+

丈とか違うけれど、
こんな感じのデザインです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
03.16
Thu


IMG_20170316-9766.jpg

いつだったか-
公園の中の森を散策中、立入禁止の看板もなく、
どこまで続いているんだろうと思って歩いてきたけれど、
目の前が開けたと思ったらこんな風景。
(不法侵入ではありません。脇の道から撮影)

やっとこの先立ち入り禁止とな。
引き返しながら、
もっと早くに看板だしてよ~と思うものの、
ちょっとワクワク感があったから、
ま、いっか。

+

気になること、
興味があること、
すきなこと、
やってみてダメだったら、
またやり直したらいい。

もっともらしい理由をつけて、
自分を納得させたり、
やらずに諦めて、
後悔するよりイイ。
と思えるようになって、
踏み出せる勇気が増えた気がする。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



03.15
Wed


IMG_20170315-9742.jpg


道端で見つけたムスカリ。
どなたかが育てているのかわかりませんが、
ほーんと道路の際なので、
対向車がきたら、車に踏まれるんじゃないかと、
ハラハラドキドキ。
小さな目の保養です。

+

気にいったモノをお迎えして、
それを使う、
それを着る、
それを飾る、
それを・・・・。

気に入ったモノをお迎えすると、
テンションが高まります。
嫌なコト、苦手なコトも、
ちょっと頑張れる手助けになってくれます。

なのでモノ選びは、
間に合わせで適当に選ぶのはやめた-




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



03.14
Tue
                                    
IMG_20170314-9767.jpg

こんなふうに見たことがなかったから、
ちょっと新鮮な気分。

+

もしもあの時、ああしていたら、こうしていたら-
と、違う選択していたらどうなったかな、と
いまさら言っても詮無いこと。
時間は戻らないのだから。
それよりも、今から、が大事なのだと思ふ。
前を向いて、上を向いて。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



03.13
Mon
                                       
IMG_20170313-9560.jpg


毎日たいして変わり映えしない日常。
つまらない毎日、退屈な毎日、と
思う人もいるかもしれませんが、
変わったこともなく穏やかに、
ふだんどおりの暮らしができるということ-
それがどれだけ幸せなことか。
大きな災害があって気づいたり。
月日が経つと日常の忙しなさに追われたり、
喉元過ぎればなんとやら、にならないために、
時々、振り返って、今ある幸せに感謝。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



03.12
Sun
                          
我が家で使っているサイクロン掃除機
ダストカップや筒型フィルターは、
ゴミをとったあと洗っていますが、
クリーンフィルターは、
メーカー推奨では、
3ヶ月に1回を目安に水洗い、陰干しとなっています。
他はプラスティックだけれどフィルター部分は、
プラスティック部分と不織布のような?紙のような?
素材なので洗いすぎるのも傷める原因になるのかな。
気持ちは、部品まるっと丸洗いしたいのを抑えて、
最初の頃はそうしていました。
ですが、付属のブラシでゴミを取ったり、
洗ったりで毛羽立ってきました。
そんなこともあって、消耗品なのだし、
この状態なら洗った方が手っ取り早い、ということで、
だんだんと3ヶ月に1回が、2ヶ月に1回、
1ヶ月に1回が毎回掃除機を使ったあと、
フィルターも洗うようになりました。
(正直、洗ったほうがスッキリするんですよね)
すでにところどころ薄くなっているのもあいなって、
破れるのも時間の問題に。

さて-
クリーンフィルターの交換なのですが-
掃除機本体はお財布に優しい価格。
口コミも良くて決めたののと、
性能も満足していたのですが、
それに比べると部品代が割高だなと感じます。

なので夫が本体のわりに割高なフィルターの交換には
いまひとつ諸手を挙げて賛成という感じでなく。
ちょっとプラスアルファすれば、
紙パック式が購入できるで~と提案されたり。
もちろん、ランクアップさせて、丸洗いできるものにするか、
そんな選択肢もありますが、
本体が壊れていないので買い替えには、
二の足を踏みます。

これは以前よそのご夫婦が、掃除機について
ご夫婦の意見が分かれたという記事にも書きましたが、
正直、紙パックにすれば、
毎回掃除機の掃除をしないですむし、
それにかかる時間を考えたら、、と思うと悩みました。

掃除機の使い心地に関しては、
それなりに満足しているので、
迷いに迷いました。
いよいよもって危ない・・・と夫に話し、
夫は掃除機を使うのは私だから、
私の好きなようにすればいいよということで、
それでもまた数日間悩みました。(-_-;)

で、結局、部品交換することにしました。

また数年後、同じような悩みに直面するかもしれません。
部品がない、ということになれば、
買い替えしか選択肢がないので、
今度はどれにしようか、で悩むのでしょう。

掃除機の部品ひとつで悩むなんて
ちっぽけなことかもしれませんが、
しばらく悩ましかった問題が解決して、
スッキリしました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



03.10
Fri

IMG_20170310-9655.jpg

無関心ではなく、

踏み込みすぎず。    

つかず離れず、

息苦しくない距離感で、

ゆるく、ゆるく繋がっているくらいが、

人間関係上手くいくのかもしれません。

+


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



03.09
Thu
                           
ドラマ「カルテット」で-

別府さんと真紀さんが、
レストラン「ノクターン」で食事をしているときの会話。

(かなり端折りますが、
ドラマをご覧になっていない方のために解説すると、
真紀さんと別府さんは、あと2人とともにカルテットを組んで、
このレストランで演奏しています)

真紀さんが「ずっとここでいいかなって、気がします。
それじゃ向上心なさすぎるかな」

別府さん「みんながみんな向上心あるわけじゃないと思います。
みんながお金持ち目指しているわけじゃないし。
一人ひとりちょうどいい場所ってあるんだと思います。」

別府さんのこの言葉が心に残りましてね。

IMG_20170309-9731.jpg

*
向上心
現在の状態に満足せず、よりすぐれたもの、
より高いものを目ざして努力する心。

*


でもどこか、向上心を持たないやつは・・・と
否定的に言われがちなこともありますが、
これはこれでいいんだと思います。

最初っから何もせずに「あ~だめだ」と
投げてしまうのはどうかと思うけれど、
ずっとやってきたこと、好きなことでも、
「もっと、もっと」を目指しすぎて、
好きなことが嫌になったりすることもあります。
自分が目指すところにもよりますが、
やっていることが嫌にならず、
楽しんでできて、自分が心地いいと感じることが、
自分にとってちょうどいい場所なのかなぁと。

自分のちょうどいい場所を見過ごして、
結局続けられなかった(音楽)過去の自分に、
教えてあげたかった、と思った言葉でした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
03.08
Wed
                    
最近、食べ過ぎです。
休日、出かけないで家にいると、
輪をかけて食べてしまいます。
甘いものを食べたら、
しょっぱいものが食べたくなります。
負のスパイラル。
食べる前はこの一口だけにしよう、
と思うのですが、止まらなくなります。(恐)
もともと食べることが好きではあるけれど、
ストレスからくる過食。

病気になって食べられない、食欲がなくなるよりは、
おいしく食べられることは幸せなことだと思うけれど、
それも度を越すとね。

自分でセーブする-
これしかないのですが、
意志が弱いときてる(> <)

コートを脱ぐ季節が近づいてきてるのに、
この負のスパイラル、抜け出すことができようか。

line20.gif





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



03.03
Fri

ものすごくハードな仕事をしているわけではありませんが、
時々、どっと疲れたり、心がおれそうになったりして、
料理をする気力がなくなるときがあります。
もともと料理がそんなに好きじゃないこともあります。
また、何か理由ががあればこれ幸いに-
とばかりに手抜きに傾く傾向にあります。

経済的なことだけでなく、
できるだけ手作りのものを-
と思っていますが、お惣菜に手が伸びることも。
作る時間がないわけでなく、
気力が追いついていないだけ。
だから、「買う」という行為に多少の罪悪感-
が、ありました。
今は全くないわけではありませんが、
そのひとつによって、
気がラクになったり、
他のことがスムーズに運べるなら-
たまに、たまの、こういうのもアリだと思えるように。
頑張りすぎて自分で自分を追い詰めて、
八方塞がりになるのを回避できればいいのかなと。

+

シルクスイートというさつまいもにハマっています。
甘くてとっても美味しいです。

さつまいもをチンして、
レタスやきゅうり、トマトと胡麻一緒に、
サウザンアイランドドレッシングで和えただけ。
繊細さのカケラもないけれど、
さつまいものほっくり感もあって旨旨。
お腹が膨らみます。

IMG_20170303-9631.jpg


+








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 10
02.26
Sun
                                 
IMG_20170225-9368.jpg
                                                     
金曜日に目頭が痛いと思ったら、
翌朝起きたら、目が腫れてお岩さんのように。
出勤前に急いで眼科に。
案の定、ものもらい・・のような。
ようなというのも、以前かかった霰粒腫ではなく、
あくまでも、・・・ようなという表現で言うセンセイ。
突っ込んで聞いてみたのだけど、
・・ようなもの、となんかその言い方不安な感じ ^^;
土曜だからいつもの先生は休診で代理の先生。
心の中で大丈夫かい??なーんて思いながら、
目薬(でも以前処方された目薬ではない)
を処方されて、遅刻することもなく出勤できたことで、
良しとしよう~なんて思ったり。

+

先日のブログ7周年の日を忘れて、
ずいぶん後になって書いた記事に、
温かいコメントをいただいたり、
そっと見守って読んでくださる方、
本当にありがとうございました。
どこまで続けられるかわかりませんが、
日々のあれこれを写真とともに、
綴っていきたいと思っております。
あらためて-
これからもよろしくお願いいたします。
<(_ _)>




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



02.21
Tue

現金主義-
とまではいかないけれど、
きょくりょく、現金払いにしています。

Edyとかナナコとかだとクレカとは違うので、
こちらのカードに関してはまたいつか。

ポイントを貯めるなら、これはクレカに限らず、
ひとつのカードに絞った方が良いかもしれません。
が、そのカードを使うことで割引があったりするので、
悩ましい部分かもしれません。

+

私はクレカを使ったら、
基本、使った金額分を前もって、
小袋にいれておきます。(後に入金)
カード引き落とし口座に、
余分に残さないようにしているため。
以前はそうじゃなかったので、
買い物も甘々になったりしたことがあるので、
この方式にしました。
「買ったら入金しなきゃ」
この意識があることも、
私にとっては支出のコントロールにもなります。

そして、使った日と引きお落とし日をメモしておきます。
カードによっては使ったらすぐメールで連絡があったり、
決済予定も連絡がくるので必要ないようにも思えるのですが、
覚書として書くようにしています。

カード払いは便利ですが、
ともすれば買い物した感覚が薄れやすいのと、
常に借金しているという意識を持つ、忘れないために、
もちろん家計簿には入力していますが、
走り書き程度のメモです。
このメモは目につくようにPCのところに置いています。
これが、意外とネットショッピングの時、
ストッパーな役目になっています。

○/○  ○○買い物  引き落とし日 ○/○

カードを使ったら↑こんな感じで書いていきます。
再度使ったら続けてこの下に書いていきます。
常に目に触れることで、
支払いの時の合計金額も一目瞭然。
もし何か買いたいものがでてきたら、
支払い額を考慮したり、
無駄な買い物になっていないかもチェックでき、
私には合っているかなと思っています。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
02.17
Fri

今日はお天気がすこぶるいいですが、
風がものすごく強く・・・春一番なのでしょうか・・。


コブシ(か、モクレンか?)の春待芽がたくさん。

IMG_20170217-001-9349.jpg

花が咲くのが楽しみになります。

IMG_20170217-002-9350.jpg


+

病院の待合室でのはなし-

2歳くらいの子供を連れたお母さん。
子供だからじっとしているものの退屈な様子。
ちょこちょこ動きだすようになった時の
お母さんの対応ぶりが、
なんか素敵なお母さんだなと思いました。
そんな母娘の元に、赤ちゃんを抱いた旦那さんが来ました。
おそらく迎えに来られたようです。
が、まだ時間がかかりそうなので、
旦那さんも座って一緒に待っていました。
ご夫婦の話、聞くとはなしに聞こえたハナシ。

掃除機の買い替えの話でした。
サイクロンにするか紙パックにするか-
どうも以前はサイクロン式の掃除機を検討していたと思われ。
でも奥さんがサイクロン式の掃除機を使っている友人から、
使ってみた感想を聞いて、紙パックにした方が良いんじゃないか-
そう思ったみたいでした。
でも旦那さんはやっぱりサイクロン式が欲しいみたいで。
で、奥さんが、紙パックはごみがたまったら捨てるだけですむけれど、
サイクロンはそうはいかない。こまめに掃除機のゴミ受けの掃除も
しないといけない、うちの今の状況を思うとできないよ~
子供がいるし自分はそんなにこまめに掃除できない。
それを聞いた旦那さんは黙って聞いていたものの、
サイクロンの良さを熱弁していました。
が、奥さんは無理っぽさを強調。

私もサイクロンに替えたけれど、
確かに掃除機をかけた後、
掃除機の掃除をするということが、
慣れたとはいえ、余分な時間だなぁと感じなくもなく。
かといって洗わないままというのも気持ち悪く。
紙パックならそんな作業も必要ないし
ある意味気軽に掃除機かけられるよねって思わなくもなく。


エキサイトしそうな時-
私の名前が呼ばれて、その後はわからず。
その後どうなったのかなぁ~なんて思わなくもなく(笑)

+

夫婦で意見が一致しないってことありますよね。
メインに誰が使うか、使う人が使いやすいものを
選んだ方が良いとは思うけれど、
それぞれの思いを話あったほうがいいですよね。
使ったことがないから使いたいんだ、とか-
その製品のメリット・デメリットだとか-
予算内で抑えたいだとか-
自分たちの暮らしに合っているか-
まぁ、決定権はどちらがあるのかにもよるのでしょうが。

でも、ま、折り合いをつけながら・・・ってことで。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
back-to-top