02.12
Thu

ずっと前、保存容器のラベリングに使っていた
キッチン便利テープがどこも売っていなくて、
ネットでみるとこれだけでは販売不可だったり、
送料がネックとなりました。
その後、マステやきれいにはがせるラベルというのも
使ったりしました。テプラーはないので、
手書き。丸文字のような可愛いもんでなく-
書きなぐり走り書きです(笑)

ですが、最近の商品に貼ってあるラベルが、
きれいに剥がせるんですよね。
しかも別な容器に貼ってもまたきれいに剥がせる。
なので洗う時にもラクチン。
使用方法だとか賞味期限とか書いているので、
やっぱり便利です。

IMG_20150212-3163.jpg

お洒落かどうかは別として-
珈琲豆は数種類の豆を用意しているので、
銘柄と賞味期限が書かれていることもあり、
書く手間も省けわかりやすい。

残念ながら我が家で使っている小麦粉のラベルは
きれいに剥がせない・・これが剥がせたらいいんだけれど・・。
以前割りときれいに剥がれたので、
保存容器に貼り付けたところ、
銘柄が変わって剥がそうとしたら糊がついて、
メンドクサイ、メンドクサイ。


裏向きに置けばラベルも見えないのですっきり。

IMG_20150212-2642.jpg 
 使い回し画像で 


きれいにラベリングされているブロガーさんの
収納を見るとうっとりするのですが、
細々したことが苦手なこともあり、
時短で且つ機能性重視(?)ということで
落ち着いています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
01.29
Thu

キッチン収納も、その時1番しっくりいき、
慣れて落ち着いたと思っていても、
暮らしに変化はつきもの。

使うものが変わったり、
そこに入れるものが変わったりして、
必要なくなったり。

IMG_20150129-2642.jpg

足したり引いたりして、
ちょうどおさまるように。
溢れかえらない-
まだあと足せるくらい-
心持ち余裕を持って-

そう心がけています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
01.25
Sun
昨年の春、手にいれた棕櫚ササラです。

IMG_20150125-2406.jpg

テフロンや鉄鍋、ざるを洗っています。
油汚れのフライパンもすっきり。
束子と違い、束ねた繊維が汚れを落とすので
傷つきにくいのと、ガシガシ洗えるので愛用しています。
これは購入して良かったと思います。

これを使い出して、野菜洗いにも束子
復活させようかと思い色々調べてみました。
束子なんてどれも一緒かと思っていましたが、
微妙に色々違いがあるようで。

束子も用途にあわせて使おうとすると、
いくつも持たなきゃならなくなります。
できるだけ最小限で納得のいくものを手にいれたいです。


++

束子イロイロ

汚れを引き伸ばしながら面で洗うスポンジに対して、
繊維で掻きだすように洗う束子


パーム束子は掻き出したり擦り洗いするのに
最適なようです。




棕櫚束子は強さとしなやかさがあり、
繊維のコシで洗う。





ザイザル麻はスポンジと固い束子と
中間の柔らかさで食器も洗えるようです。




ますますいろんな束子を試してみたくなります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
12.30
Tue

今日は今年最後の出勤日。
今年は帰省しないので、おうちでのんびりです。

昨日、29日は休みだったので残りの掃除をしました。

IMG_20141230-001-1189.jpg

キッチンで使っているメタルラック。
どうしても埃がたまります。
なかなかふだんの掃除で手がまわらないので、
放ったらかしになってしまいました。

細かなところはやはり取れにくいので、
箒を使いながら埃を落として掃除機で吸い取り、
あとはふきんで湯拭きしました。


IMG_20141230-002-1190.jpg


レンジ周りではないのでセスキ炭酸スプレーもせず。
湯拭きだけでも十分落ちました。
あとは乾いた布で再度拭くと艶がでます。

IMG_20141230-003-1193.jpg



お次は、洗濯機の掃除。

穴なし洗濯槽ですが、洗濯槽の外側まで掃除すると、
時間もかかりますが、やはり汚れもでました。
洗濯槽内にピロピロワカメ(懐かしい響きです。
過去記事に衝撃的な画像もアップしていますが、
前の洗濯機の掃除であれを見た時にはぶったまげました)
は、
当然でない仕組みなのですが、
バケツに何度か排水しましたがでるわでるわ~。
数ヶ月前にも掃除はしているんですけれどね、
毎日洗濯機フル稼働していたら、そりゃでますよね(笑)
槽乾燥して終了。

IMG_20141230-004-1196.jpg

ふだんできない掃除も終了して、ほっ。
気持ちよく新しい年を迎えられそうです。



+++++++++++++++++++++++



愛用している箒。



日頃のお洗濯、煮洗い等の他、
洗濯槽掃除にも使っています。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
11.01
Sat
以前に「器の話」に登場した、
結婚前に気に入って買った器たち。
マグカップもあったのですが、取手が割れたので、
私の手元に残ったものはこちらだけ。大切に使っています。

IMG_20141101-001-8028.jpg

右の茶碗は、丼でもなくごはん茶碗より大きめのもの。
ごはん茶碗は、手前の湯のみとお揃いの
赤いものなのですが、実家に残し帰省時に使っていました。
実は、実家の母から電話で、
リフォームするのにどけておいた食器を、
間違ってなのか、意図的なのかわかりませんが、
兄に処分されてしまったとのこと。
(母は気に入っていたものだということを知っていたので、
どけておいてくれていました。)

私が片付けを全てするわけでないので、
そうなるだろうな・・まぁ予想どうりというか。。
先日のお箸の時に一緒に持ち帰れば良かったのですが、
お茶碗だけは置いてきました。これを残すことで、
「また帰って実家でごはんを食べる」
そんな思いを馳せたというか・・・。

電話の向こうの母は、何度もごめんねと。
母のすまなさそうな顔が浮かんできました。
気遣う母をよそに、私はなんともないよ。

この作家さんのはもう手にはいらないので、
心が淋しくないといえば嘘になりますが、

モノですから。

いつか割れたりするものですし、
愛着はありますが、たくさん使いましたし、
執着はありません。

以前の私なら、きっと怒りがこみ上げて、
恨み事のひとつやふたつ言い、
母にあたってしまったかもしれません。

IMG_20141101-002-8041.jpg


意外なほどあっさりしている自分がそこにいました。

どんなに好きなものでも、
どんなに思い入れがあっても、
どんなに丁寧に使っていても、

モノですから。

新しく買うにも、同じものはなく、
代わりはありません。
でも、不思議とあきらめがつくというか、
たくさん使わせてもらったという思いでいっぱいだからか、
諦めきれないということもありません。

形あるもの、いつか壊れるから。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
10.09
Thu

私のお箸です。
年月が経っています。

実はこのお箸、以前ご紹介したことがある器と同じで、
独身時代に買ったもので、実家に置いていたもので、
お箸とごはん茶碗だけ実家に残していました。
ですが実家のリフォームが決まった時に持ち帰りました。

当時、正直言って、「高いなぁ」と思ったのですが、
持ちやすさと手に馴染む感じが気に入ったのと、

IMG_20141009-001-6491.jpg


けずり箸なので修理も可能ということで、
永く使えると思って奮発した思い出があります。

IMG_20141009-002-6493.jpg

結婚した時、持っていこうかずいぶん悩みました。
色々考えて実家に残していきました。

結婚して帰省した時しか使うことがなかったのですが、
おうちで使っているものより、やっぱり手にしっくりきます。

おうちの箸・・・、結婚してからいくつ箸を買い替えたか・・・。
先がへたってきたり、つまみにくかったり。
気に入ったものを探し求めて手にしても、
ピンと来なかったりして、
ダメになっては買い替えを繰り返してきました。

このお箸が手元に戻ってきて、いっそ愛着がわきました。

IMG_20141009-003-6502.jpg

使えなくなるまでお供したいと思っています。


+++++

神戸 箸屋さん
お気に入りのお箸が見つかるといいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
09.28
Sun
ここ数年、スパイスボトルのジプシーをしていました。
過去記事にも幾度となく登場していますが、
問題点が発覚で、ストレスがたまりまくりでした。
気に入ったものが見つかるまでは、
市販のままのボトルでもいいか・・と思い、
使っていた時期もありました。
遮光性の瓶という点では良かったといえば
良かったのですが、それぞれ瓶の大きさが
違うと収納スペースにムダな隙間ができ、
狭いドアポケットのなかで移動ごっご。
いくつか候補のなかでやっとみつけ、
この春から使い出しています。
気に入ったものを手にするまで2年も
かかってしまいました(;´д`)トホホ・・・

最重要視したのはガラス製ということ。
(蓋やパッキンはポリプロピレン、シリコーンゴムですが)

IMG_20140928-001-6337.jpg

コンソメ、鶏ガラ、中華だし。

IMG_20140928-002-6325.jpg


ふりかけた時のあのストレスもなく、

IMG_20140928-003-6328.jpg


詰替えの時、多少中身が付着するのは
許せる範囲。このストレスもなく。

IMG_20140928-004-6331.jpg

を気にすることもなく、
ストレスフリーです。

IMG_20140928-005-6333.jpg


スライドさせるタイプと違って、
蓋をとらなければいけませんが、
スプーンで掬っていれなくてもいいのは、
やっぱり使いやすいのです。

遮光性・・・は妥協しました^^;

使い出して半年過ぎ、使い心地は満足。

自己満足に過ぎませんが、
どうでもいいいような、どうでもよくないような、
小さなこだわりデス。

ただ、残念なことに塩の容器は、
錆びた直後に気に入ったものがみつかりそれを使用。
容量的に塩、胡椒用のボトルなので、
他の調味料は断念したというわけです。
でも・・・、先にIWAKIのボトルと出会っていたら、、、
と思うとオソロにならないのが残念な気もします。
が、まぁいつか割れた時に(笑)




   



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
09.19
Fri
過去記事でご紹介したことがある、
我が家のキッチンタオルです。

ここしばらくおうちしごと、ルーズにしていたので、
煮洗いしました。なので少々ゴワゴワです。

IMG_20140920-001-5633.jpg


こういうふうに半分にして吊るして使っているのですが、

IMG_20140920-002-5635.jpg


おわかりになりますでしょうか?

手を拭くところがほぼ同じが故、
せっかくのワッフル生地が同じところがへたっています。

IMG_20140920-003-5636.jpg


アップにして見るとこんな感じ。

IMG_20140920-004-5638.jpg


あまり使われていないところはこんな感じ。
こんなにポコポコしていたのに。

IMG_20140920-005-5639.jpg


ペッタンコです。

IMG_20140920-006-5641.jpg


昨年の春に手作りしたタオルですが、
毎日使ってお洗濯するのでくたびれて当たり前。
こんなにペッタンコになっているせいか、
最初の頃に比べると、吸水が悪くなったような気も。

それと以前フェイスタオルを
キッチンタオルとして使っていた頃、
同じ位置で手を拭くせいもあって
黒ずみに悩んでいました。
それで乾きの早いリネンにしたのですが、
やはり黒ずみがでてきます。
乾きも早いけれど、薄いのでグショっとなるのも早い。
日に何度も交換すれば、
そんなこともないのかもしれないですが・・。
ワッフル生地につくと、
意外と黒い点が目だちます。
繊維にはいりこんでしまうというのか・・。
時々の煮洗いで解消しますが、
その回数が増えたような気がします。

タオルより丈が短くなっても
やはり拭く位置がほぼ変わらないことも
原因のひとつなのでしょう。
そろそろ新しいものに替えどきなのかな・・。
う~ん、1年と少し。
ワッフルでない生地で作ってみようか、とか、
ハンドタオルに戻してみようか、とか。
また少し考えてみようかと思います。

キッチンタオル、皆さんどのくらいのサイクルで
交換されているのかしら。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
07.01
Tue
新しいカトラリーをお迎えしました。
最後のひとつ。ディナーナイフです。

IMG_20140701-001-3243.jpg


少しずつ好きなカトラリーを揃えていましたが、
ディナーナイフだけ違うものを使っていました。
ナイフとフォークを使って食べるような
オサレな料理をしないこともあるのですが、
お箸で食べる料理が多いのと、ふだんに使うのに、
デザートナイフでも事が足りていました。
なので後回しになっていました。^^;

こうして並べると厚みも違い、
重量感も全然違うんですけれどね^^;

IMG_20140701-003-3244.jpg
左はデザートナイフ 右がディナーナイフ



やっとオソロになりました。

IMG_20140701-002-3239.jpg


永く使えそうです。
ギザギザがあって切りやすそうです。

IMG_20140701-004-3240.jpg
柳宗理 ディナーナイフ


使ったり、洗ったり、手入れしたりする時、
好きなものだと、すごく心が満ち足りた気分になります。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
06.23
Mon
オーブンバッグって使ったことありますか?

過去記事に登場したことがある、試供品でいただいた
電子レンジで使う、ジップロック レンジでお料理バッグ
しか使ったことがありませんでした。

オーブンでとなると、こんな感じや、



こんな感じのものしか



頭に浮かんでいませんでした。



キャンドゥでこんなのを見つけちゃいました。
透明な袋と専用のクリップがセットになっていて、
袋に食材を入れてオーブンで焼くというもの。

IMG_20140623-001-2672.jpg

オーブンシートを敷いても、油の飛びはねで、
後で掃除をするのが面倒だったりします。
それがないのは、オーブン料理のハードルが低くなります。

200度までしか使えないけれど、

IMG_20140623-002-2670.jpg


これを読むと、使い心地は試したくなり購入しました。

IMG_20140623-003-2671.jpg

ローストビーフを。

肉の表面に焼き目をつけるため
フライパンで軽く焼いたあと、オーブンバッグにいれて、
15分~20分ほど焼いたものです。

IMG_20140623-004-2662.jpg

焼きあがったお肉をタレに2、3時間つけて、

IMG_20140623-005-2665.jpg

出来上がり。

IMG_20140623-006-2666.jpg
お好きなだけ挟んでサンドイッチ用に切り分けました


100均でレンジ調理するもので、
焼き目がつくと謳っているものでも実際は焼き目が
つかなかった~と買って失敗したかなと思うものもありました。
なので、この類のものはスルーしていました。

ですが、こちら使えます!

メーカーさんのHPはコチラ
あらら、意外、参考上代価格198円だったのね~。
100均で売っていたとはちょっとオドロキでした。


久々に立ち寄ったキャンドゥで、満足いく買い物ができました。

そうそう、以前ご紹介した大さじ、小さじの計量カップの進化版、
上から目盛りが見えるというものがありました。

こんな感じのもの。



100円ショップ、侮れないですねー。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
06.21
Sat
先日の楽天スーパーセールで買って良かったもの。

口が細い瓶もなんのその。

IMG_20140621-001-2163.jpg

プジョー ビルボ デキャンター クリーナーは、

IMG_20140621-002-2161.jpg

ステンレス製の小さな玉を入れて、水を容器の半分までいれて、
シャカシャカふるだけ。中の汚れもすっきり。
ブラシでゴシゴシこすらず、掃除が簡単になりました。

IMG_20140621-003-2162.jpg


使い終わった後は、ステンレス玉を元の容器に戻し洗って、
しっかり乾かすだけで何度も繰り返し使用できます。

ちょっと高いなぁ・・と思わなくもありませんでしたが、
長い目で考えると買って良かったモノでした。
待った甲斐がありました。


蓋つきのデキャンタを洗うのにもよさげ。



こんなボトルクリーナーもありました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
06.01
Sun
久々にセリアに立ち寄って見つけました。

今まで冷蔵庫のドアポケットで使っていた
薬味チューブポケットは色も透明ブルーで
(この時はブルーかピンクか選択肢がなく)
一般的によくあるケースでした。
こういうケース、プラスティック製以外のものを
見たことがないので、そこは目をつぶって(笑)
ずいぶん長く使っていて、時々洗っていたものの、
洗いづらかったんですよね^^;

でも、セリアで見つけたこのチューブポケット。

IMG_20140601-002-1254.jpg

外側には食品についてくる辛子とかタレとか
いれるものでしょうか、そういうポケットもついています。

IMG_20140601-003-1256.jpg

でもなによりも、底が外れるのが購入の決めてとなりました。
これなら底の汚れも洗いやすい!

IMG_20140601-004-1266.jpg

すっきり冷蔵庫に収まっています。

IMG_20140601-001-1271.jpg

ちなみに我が家は粉辛子、粉わさびを使っています。
使用頻度が多くないので、気づけば賞味期限が「あっ!」っと
いうことになるので、食べる直前に練るタイプのものです。
ツンとした辛みはチューブのものよりあります。
本当は生姜やにんにく、練りゴマも
チューブでないものを使いたいとは思うのですが、
辛子やわさびは調理中に使うというより、
食べる時に使うことが多いので慌てることもありません。
が、生姜やにんにくも生のものを使うことはありますが、
使う時になかったり、調理の時にすぐさま使うときには、
ついつい手軽さに負けてしまいます。
全てのものを完全に・・とはいかないですが、
ゆるゆると(笑)




      





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
05.17
Sat
以前記事にした愛用のお茶ポットの蓋

IMG_20140517-001-9779.jpg

過去記事にも書いていますが、
ウォータージャグ、とっても使いやすいのですが、

IMG_20140517-002-9789.jpg

毎日使っているので、そのうちのひとつ、
シリコンの蓋がきれちゃいました。

IMG_20140517-003-9798.jpg

本体のガラスのポットは割れてもいないので、
蓋だけ買い換えようと思いました。
ハリオの製品、部品だけ取り扱いがあるのは嬉しいです。
楽○さんやア○ゾンさんでも蓋のみ探したのですがなくて、
ハリオさんにはもちろんあるのですが送料がネック。
このパッキンと送料プラスすると、
ウォータージャグそのものが買えちゃうんですよね^^;
それを考えると、蓋だけ買うのはね・・とかなり悩みました。
買った値段もかなりお買い得でしたし。。

二度と手に入らないものなら、
送料かかってもと思うかもしれないけれど、
ほぼ変わらぬ価格、もしくはネットで安く買えるとなると、
蓋のみ<本体
に気持ちが傾いてしまいます。

でも、ガラスはまだ使えるしきれいし、
もったいないなぁという思いも
なくはなく、ちっちゃなジレンマが・・。

でね、諦めきれず、なぜか頭になかった
大手スーパーに問い合わせてみたんです。
そうしたら在庫はないけれど、取り寄せ可能とのこと。
\(^o^)/
なんだ~こんなことなら最初から、
聞いていればよかった。灯台下暗しですね。

ついネットで探すクセがついてしまっているせいか、
実店舗でお取り寄せということをすっかり
忘れておりました。ダイレクトにネット注文したら、
早く手にはいるけれど、少し時間を待てば、
手に入るならお金もモノもムダにならずにすみました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
04.21
Mon
少し前の話になるのですが・・。

手持ちのクレカのポイントがたまり、
そのままお買い物に現金として使えるカードなら、
よいのですが、そうではありません。
提携ポイントに移行するものもなく、
商品券に交換するとなると手数料がかかるので、
商品交換することしました。
メインに使わないのでポイントも
そんなにたまらないので、
欲しい商品をみつけてもポイントが足らずだったり。
今まで有効期限がきれて流すことも。
今回は以前から気になっていたコレ、

IMG_20140421-001-6276.jpg


柳宗理の南部鉄器のミニパンを頂きました。

IMG_20140421-002-6281.jpg

見た第一印象は以前ちょっとブームだった
100均スキレットみたいと思っちゃいました^^;

柳宗理のキッチン雑貨は、初めてレードルを手にして、
使いやすく気に入ったので、その他のツールや
カトラリーを少しずつ揃えています。
お鍋の類は使ったことがありませんが、
南部鉄器はずっといつかは手にしたいと思っていました。

小さなサイズのフライパンは、
以前買い替えどきに処分したので、
小ぶりのこのサイズが丁度良かったです。
16センチの可愛いサイズです。
食卓にそのまま出せるとなるともう1つ要る!?なんてね(笑)

最初にお湯で洗って空焚きして、
水分を蒸発させ油を塗って加熱し、
油をなじませる作業も終了。

お手入方も、洗剤を使わず洗い、
水分をしっかり拭き取り乾燥させ油を塗る。
中華鍋と同じような感じです。
先日お迎えしたシュロの足袋あらいが大活躍。
しなりがあってすんごく洗いやすいです。
あ、、、棕櫚の箒がますます欲しくなりました^^;
未だ決断できず悩ましい・・。

南部鉄器はお手入れをきちんとすれば、
きっと末永く持ち続けることになると思うので、
大事に使っていきたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
04.18
Fri
先日のゆる市でお迎えしたコモノ。

ガラ紡のお魚エコたわしとシュロの足袋あらい。

IMG_20140418-001-6113.jpg

愛用中のびわこふきんと同じガラ紡。
私はふきんで食器を洗っているのですが、
夫はどうもそれが使いづらいようで、
スポンジを使用。油汚れ以外だと、
ガラ紡ふきんだと液体石鹸も要らないのですが、
スポンジだと必要になってきます。
お湯や水で落とせる汚れなら、石鹸を使うこともないし、
これなら持ちやすくていいのでは?と思いました。

オーガニックコットンで、持った感じも
掴みやすくガシガシいけそうです(笑)

「東日本大震災の津波で、集落ごとガレキの山となった
宮城県石巻市牡鹿地区のおばちゃん達が心をこめて
編みあげたお魚エコたわし」
自立の足がかりとして編まれたものだそうです。

震災後にこういう活動があったことを知らなくて、
その趣旨を知り、そしてガラ紡の良さもわかっているので、
手にとることとなりました。
このカタチならば食器洗いだけでなく、
お風呂洗いにも良さそう。。もうひとつ購入すればよかった^^;

そしてもうひとつ。
シュロの足袋あらい。
竹製と違って、鉄鍋以外にもテフロン加工のフライパンに
使えるので。ワイシャツの襟首や袖などの下洗い用に、
もうひとつ購入すれば良かった・・これまた後の祭り^^;

IMG_20140418-002-6283.jpg

キッチン雑貨で気に入ったものが見つかると、
テンションあがります。
洗い物もガンバローって気になります(笑)




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
03.12
Wed
天候で青菜の価格が高騰した時、豆苗が助かります。
一粒で2度おいしいじゃないですが、
再度水栽培して収穫できるのも嬉しいです。

微妙な量が残った青菜をお浸しにした時、
我が家の食器は数だけでなく種類も少ないので、
ちょうど頃合いの器がありませんでした。
手持ちの器だと微妙に大きく器が余るほどだったり、
小さすぎる器にギュウギュウに詰めるのも
憚られたりして、苦肉の策で添え野菜のように
お皿にのせたりしていました。

同じようなデザインでなく、サイズもかぶらないものを
ずっと探していました。で、見つけたのは、
やっぱり波佐見焼の藍駒シリーズでした。

IMG_20140312-001-4283.jpg

初めて手にしたのが丸大鉢でしたが、
こちらも期待を裏切りませんでした。
反鉢を初めて手にしました。

IMG_20140312-002-4288.jpg

購入したのは小サイズでイメージ通りでした。
他にも気になる器がありますが、
またいつか・・本当に欲しくなった時に手にできればなぁと思います。


あとはお決まりで水栽培。
未だに2度の収穫には成功せず^^;
過去記事に登場していますが、豆苗を育てて
花が咲いて実がなったときは、ちょっと感動ものでした。

IMG_20140312-003-4293.jpg

今度は2度の収穫できるかな(笑)


line01.gif



中サイズ
     


     




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 10
03.04
Tue
以前から私のブログを読んでくださっている方は、
ご存知のことと思いますが、
我が家のスパイスボトル問題がありました。
あれからずっと定まらず、
市販の瓶をそのまま使っていました。
詳しくはコチラ


ところがそのうちのひとつ、
中身がなくなって詰め替えをするべく、
瓶を洗うつもりで置いていたところ、
ゴミの日にうっかり瓶を捨ててしまいました。

詰め替える瓶がないまま、
無精にも詰め替え袋のまま使っておりました。
とりあえず何か容器を買おうかと思ったりしたこともあるのですが、
気に入ったものでもなく、間に合わせで買うことが
どうしてもひっかかりました。

そうしたある日、
テーブルの上に白いキャップと黄色いキャップの容器が
置かれていて・・・・。
「何これ?」と尋ねると、
「これに詰めようかと思って100均で買ってきた。
白いキャップのだけのセットはなかった。」と言うではないの~。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

私は日頃から白、白と言っているから、
白いキャップのものを探したのでしょう。

気持ちは大変ありがたいし嬉しいのだけれど・・・。

でも、


でも、


でも、


でも、


私がグズグズしていたから、
気を利かせて買ってきてくれたのだと思うのだけれど・・。
ごめんね~それは違うのぉ~。


感謝の気持ちは伝えたうえで、
ポリエチレンではなくガラス製のを探していて、
なかなか決めかねていたこと。
慌てず納得するまではそのままでも・・と
思っていたことなど話しました。

なかなか夫婦で微妙な違いがありますが、
キッチンにたつ人だったが故と思っています^^;





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
02.20
Thu
以前、オリゴプレートが欠けた話を書きました。
その時に少しふれましたが、
断捨離をしてモノとの向き合い方が変わり、
お気に入りをガンガンに使っていたので、
割れた時の気持ちを引きずることがありませんでした。
ほんの少し欠けた程度でしたが、
キッチンでは使わず、外の場所で使うことに。

蓮の実が入った入れ物は底がざらっとしているので、
直にテレビボードに置いていた時、気になっていました。
なので欠けたプレートの上にのせて、
折れた多肉ちゃんの一時置き場として飾ることにしました。

IMG_20140220-001-3285.jpg



たかがプレート、されどプレート。
このオリゴプレートのサイズがちょうど使いやすく、
リムがないプレートも使い勝手よく、
今後も使うことを考えると・・やはり新しくお迎えすることにしました。
決めるまでにずいぶん時間がかかりました^^;

同じ色にするか迷いましたが、
お迎えしたのは、 オリゴプレート グリーン

IMG_20140220-002-3258.jpg

手持ちのベージュとは少し違い、明るい感じで彩ってくれそうです。
また寿命の尽きるまで、大事に使っていこうと思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
02.08
Sat
キッチンで使う保存容器。
お味噌や梅など常に保存するものだけでなく、
常備菜やお漬物、下ごしらえのように一時的なものを入れたり、
調理したものを保存したりする容器について。

色々なブロガーさんのところで、
保存容器についても色々な考え方があって
暮らすスタイルによって様々だなぁと感じます。
保存容器は必要ないと判断し手放されたり、
お皿や調理道具などで代用されていたりするのを
拝見すると我が家ももう少しそぎ落とせる?と
見直しの機会をもたらしてくれたりします。

我が家は冷蔵庫が小さいので、
冷蔵庫保存する時はやはりお皿にラップを被せての保存では、
重ねて保存できないので保存容器は欠かせない。

手持ちの保存容器、時々全て使用していて、
「あ~入れるものがない」と思う時も時々でくわします。
そんな時はお気に入りの容器を追加したくなります。
でも結局その場でなんとかなっているというのも事実なのですが・・。

それでなくても缶や瓶ものが好きなので、
キッチンの保存容器を見ると欲しくなるものです^^;
ずっと前、ジャムの瓶もずっと捨てられなかった時は、
たまる一方でしたが、一度リセットする意味で
ずいぶん処分したことがあります。
それで「ちょっと足らず気味」が、
ベストな状態だということに気づきました。
足らなきゃ足らないでなんとかなりました。
その時の気持ちを思い出します。

結局追加しなくても手持ちの保存容器で
まわっているわけで、今の暮らしスタイルと、
自分の料理を考えると今の状態で十分かなと認識。
それでも常に足らず状態が続くなら、
その時考えようと思いました。

IMG_c20140208-3035.jpg

すっきり暮らしたい、シンプルに暮らしたいと思う反面、
素敵なモノには目がいってしまいます。
ただ揃えて満足になってしまわないよう、
なかった時にずっと困るのか、それとも一時的に困るものなのか、
考えてみてからでも遅くはないかなと。


 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
01.31
Fri
我が家で使っている計量スプーンです。

IMG_c20140131-001-2580.jpg

以前チラリと見えたこれは?とご質問いただき、
過去記事でご紹介したものです。

正直言って見た目に一目惚れ。
1本で使えるからすっきりすると思って手にしたのですが、
使い心地は必ずしもイイ!とはならず、プチイライラ続き。
液体と粉モノを計量するとなると、
洗って拭いてという作業がやはり不便。
最初からわかっていたんですけれどね~、
もう見た目優先なところもありました。

でその後ブロガーさんのところで、
大さじ小さじの目盛り付きのプチ計量カップを見て、
ずっと気になっていました。キッチン雑貨屋さんで
探していたのですが見つからず時間が経ってしまいました。

が、キャンドゥで見つけました。
すでにご存知の方も多いかもしれませんね。
有名メーカーでプチ計量カップが販売されていますねー。

液体調味料の計量に使いやすいかなと思いました。

IMG_c20140131-002-2583.jpg


違う種類の液体調味料を一緒に計量できる。
足していけるというのが便利かな。
合わせ調味料など予め計量して置いておけるので、
料理の途中に入れるときにも便利。

IMG_c20140131-003-2584.jpg

注ぎ口があって注ぎやすい。

IMG_c20140131-004-2588.jpg

手持ちの計量カップは50ml以上からしか目盛がないので、
それ以下のmlの目盛があるのもいいなと思いました。

IMG_c20140131-005-2587.jpg

必要以上にモノは増やしたくないけれど、
イライラ募るより、スムーズに調理できる方がいいかなと。

ちなみに目盛がシルバーのもあります。

やはり計量スプーンがひとつというのは、
使ってみて不便なことがわかったので、
スプーンも現役続行することにしました。


ガラス製でないのが少しひっかかったのですが、
使ってみたかったモノだったので購入しました。
100円という気軽さが後押ししたのは言うまでもなく(笑)
でも売れ筋のものだったのかな・赤の目盛のは最後のひとつでした。

100均とは何かが違うのかもしれませんが・・。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
12.27
Fri
お気に入りのオリゴプレートです。

IMG_c20131227-001-1272.jpg


ふだんガンガンに使っていますが、
洗う時は慎重に気をつけています。

が、、か、欠けてしまいました。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

IMG_c20131227-002-1277.jpg


割れたわけではありませんが、このまま使うのはいささか・・。
欠けたまま使うのは良くないと言われているので、
金接ぎをすれば良いのでしょうが・・。
作家さんの器と違って、量産されているプレート、
新しく買い替えたほうが安くつくような。
微妙です。


IMG_c20131227-003-1279.jpg


実はこれ私が落としたわけではなかったので、
落とした音を聞いて、慌てて見に行ったらこの状態でして・・。
正直いってあちゃ(> <)って気持ちになりました。
が、使っているものだから欠けたり割れたりすることもあるよね。
そんな気持ちだったんです。
昔の私だったら「なんで、丁寧に扱ってくれないの~」って
文句のひとつも言ったかもしれません。
断捨離をしてモノの持ち方を考えるようになって、
好きなもの、気に入ったものを持つ、
好きなものをガンガンに使うようになりました。
きっと大事に仕舞ったままだとか、
もったいなくてめったに使わなくて、
たまたま使って欠けた・・ということになれば、
失望も計り知れないくらい大きかったかもしれません。
モノですからいつか壊れるんだもの。
もちろん残念な気持ちはありますが、
不思議なほど気持ちはあっさりと。

このプレートは他の場所で使うことにしました。

我が家の食器は種類も少ないし、2つずつしか持たないので、
またあらたにお迎えするにあたってどうしたものか・・思案中。
同じ色か違う色か(笑)





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
12.17
Tue
小学生の頃、実家ではオーブントースターではなく、
ポップアップトースターでした。
で、オーブントースターだとピザトーストができるだとか、
チーズや目玉焼きをのせたトーストができるだとか、で、
オーブントースターがやってきてウキウキした覚えがあります。
それからずっとトーストはオーブントースターで焼くものと思ってきました。

でも、食パンはオーブントースターで焼くより、
電熱線が近くにあるポップアップトースターが、
早く焼け水分の蒸発を抑えて表面がパリっと焼けるから、
良いんじゃないかと思うようになって気になっていました。

でも食パン専用にしか焼けないので、(一部例外あり)
そのために増やすのもどうなのか・・と思って躊躇します。
我が家のオーブントースターも1300Wなので申し分ないのですが、
過去記事に書いています)
無性に気になるポップアップ(笑)

何気に夫婦で、「昔ながらのポップアップトースターで焼く方が
おいしいんじゃなかろうか?」と話題になって、
最近のポップアップトースターがどんなものか探してみたり。

なければ困るものでもないし、
できるだけモノを増やさないように・・と思っているのですが、
これまた妄想癖で楽しんだりしております(笑)


シンプルなんだけど500Wが残念。




900~950W お値段もそれなりに^^

        

      
  


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 16
11.12
Tue
いい塩梅で黒豆が煮えました。

IMG_9454.jpg

って、そんな話しではなくって。

金時豆と違って、黒豆は煮汁がたくさん。
黒豆に含まれる「アントシアニン」が様々な効能があるとされているようです。

そういう効果があるとは知らず、昔アレルギー性鼻炎が酷かった頃、
鼻や喉に良いと母から言われ、飲んだりしていました。

咳にも良いと言われていますが、
なかなかタイミングよく黒豆の煮汁がなかったりします。
煮豆を作れば煮汁がでるので捨てないで飲むようにします。
喉、咳云々でなく、冷えとか便秘とかにも効果が発揮されるようです。
他にも女性にとっては嬉しい効き目がありそうです。

まあ、薬ではないので一度飲んだから効き目があるというわけでもないですが、
食べものから摂取するのが良いかな、あるのだったら飲めばいいか、
そんな程度ですけれど^^;

IMG_9452.jpg

お豆さんを保存する時、琺瑯の容器に入れています。
ガラスや琺瑯は匂い移りがないので重宝します。

が、蓋は汁物のときには、密閉蓋やシール蓋にするのですが、
琺瑯ではないので、匂いがあるものや色移りしそうなものは、
ラップを被してから蓋をしています。

IMG_9460.jpg

以前、黒豆を煮た時、その当時使っていたプラ製のお玉に色がうつって、
とれなくなったことがありました^^;
なので念のために・・の意味で、ラップを被せると、
蓋に直接食品がつかないし、蓋の溝の部分も汚れないので、
洗う時がラクチンです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
11.09
Sat
以前記事にしたことがありますが、
我が家は根菜の保存は、アイアンカゴにいれて常温保存しています。

が、最近、りんごのエチレンガスが、じゃがいもの発芽を抑えてくれると知り、
一緒にこうして保存しています。今のところ効果あるのかな。

IMG_9420.jpg

今まで、りんごのエチレンガスといえば、
一緒に置いていた果物や野菜などが、熟成するから気をつけないといけないと
思っていました。なので、未熟なトマトや柿やバナナなどを、
早く食べ頃にするために、りんごのそばに置いていたり。

ですが、じゃがいもは例外らしい。

でも、玉ねぎは成長を促進してしまうので、
りんごと一緒にせず別々に。
なんとも厄介な話しですが、数日保存する程度なら問題ないのかも
しれませんね。ストックする量と日数にもよりますね。

いつもいつもりんごがあるわけでもないので、
りんごがあれば~ってゆる~い気持ちでやっています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
11.02
Sat
今日から3連休でお出かけされる方も多いのかな。
私はふだんと変わらず仕事です。
こんな時に限って、秋晴れでおでかけ日和だったりするんだろうな~、
ちょっぴり恨めしい気分です(笑)

+++++

キッチンの椅子を引いたりするとどうしても音が階下に響くので、
椅子の脚に、カバーをつけています。

IMG_9218.jpg

見た目はスマートではありませんが、
これをつけるのとつけないのでは、全然すべりが違うのと、音がでないです!
キズ防止と書かれていたような気がしますが、
我が家は音防止と思って購入しました。

ですが、アクリル毛糸で編まれているものなので、
埃も一緒にくっついてくるのですよね^^;
ある意味、床の埃をとってくれる・・とも言えようか(笑)
濃い色しかなかったので、余計に目立ちますね~。
でも、お掃除の目安になりますね(*´艸`)

IMG_9224.jpg


こまめに洗ったり、コロコロで埃とりしたり。
100均で購入したものですが、働きものです。

IMG_9226.jpg

今の階下の住人は、以前の住人と違って、
小さな子供さんがいらしゃるのにも拘わらず静かなので、
こちらもできるだけ気をつけるように・・と思っています。
以前の住人には、騒音、香害に悩まされたので、
それぞれがちょっと気をつければ、
快適に暮らせる・・のかな・・、そう感じます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
10.28
Mon
我が家は毎朝ほぼパン食です。
少し前にフランスパンを焼くようになりましたが、
食パンの方が多いです。
最近は仕事を始めたので、フランスパンはとんとご無沙汰です。

丈夫で使いやすいティ◯マプレートにトーストをのせていましたが、
磁器だから水分を吸わないせいか、最期までパリっと感が続かない。
気にするほどでもないけれど、以前から木のプレートが
気になっていました。色々物色していたところ、
見た目だけでたまたま気になるモノとして記事にのせていたところ、
それは、食器用ポリウレタン塗装なので、最期までカリカリにならないと
教えていただきました。それでオイル仕上げのものが見つかりました。
お値段も手が出しやすいのに、
我が家の小さい食器棚・・なので、モノを増やすということは、
基本増やしたら減らす、減らしてから増やす、
そういう思いを持っているので、色々と考えてしまいます^^;

使いづらくあまり出番のないプレートと新旧交代して、
購入したのは少し前ですが、木のプレートをお迎えしました。

IMG_9033.jpg

食べている途中で見苦しい画像ですが、吸湿されていきます。
まだ一部残っていますが、だんだんと消えていきます。
なので、最期の方になるとしっとりしてくるトーストも
パリっとした食感でいただけました。

IMG_9034.jpg

すっかり吸湿されているので、この後クッキーをのせてみましたが、
問題なくサクサクでした。

IMG_9038.jpg

伊豆高原で仕上げたアカシア プレート

木の温かみ・・いいですね。
スプーンはいくつか持っていますが、
使い心地がよいので、器も気になってきました。
沸々とブツヨクが・・。なんて(笑)
イカンイカン、と気を引き締めないと^^;

***
予約投稿



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
10.22
Tue
以前、木製の菜箸を使っていましたが、
揚げ物をしたりしていると、先が焦げてきたりして短くなったり。
箸先のすべり止めの溝も、良し悪しで長く使っていると、
その部分で折れたり、洗いづらかったり・・と。
そんなわけでシリコン製の菜箸に変えて使っていました。

炒めたり、揚げたりと調理に使う分には全然問題ないのですが、
盛り付けするときが、どうも使いづらい。
フライパンからザーっとお皿に移し替えるぐらいなら気にならないのですが、
煮物などおかずを盛り付けたりする時、お弁当のおかずなど、
小さな隙間にいれるなど、盛り付けしづらいのです。
思うようにできないので、イラっとすることも度々^^;
私だけがそう思っているのかしら・・と思っていたところ、
同じように思っていらした方がいて少しほっとしました。

そんなわけで先日、再び、木製の菜箸をお迎えしました。

向こう側がシリコン製の菜箸、手前があらたにお迎えした菜箸です。

IMG_8987.jpg


画像ではわかりづらいのですが、木製の方が先すぼりになっています。
手に馴染むので持ちやすく、滑り止めの溝はありませんが、
箸先は四角なので、お豆さんも掴みやすいです。
盛りつけしやすいのでイライラ解消です。

IMG_h8989.jpg

持ち手部分は、シリコン製は四角の形状でしたが、
こちらは三角の形状なので、ころがりにくく手にフィットします。
素材は孟宗竹です。

IMG_8995.jpg

新潟県燕市の金属洋食器メーカー SUNAOのカトラリーでお馴染みの
graf (グラフ) Sunao 菜箸

木製の菜箸なんてどれも一緒だろうと思っていましたが、
箸先、持ち手部分で随分その違いを感じました。

これでお料理の腕も上がれば良いのですが(笑)

たかが菜箸ですが、台所で使う道具、
納得したものが見つかりよかったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
10.16
Wed
一目惚れしてしまいました。

いつものクセで、しばらく手にとって眺めておりました^^;

これがネットだと、買い物カゴにいれて何度も見直すチャンスもありますが、
実際のお店、一度家に帰ってから再度訪れる・・・には、遠し。
なので決断が迫られます。

ってね、そんなに高価なものでないから買えば?って話ですが、
本当に欲しいの?使うの?って何度も問うてしまいます。


IMG_8790.jpg

スナフキン。いい顔してる~。

IMG_8799.jpg



あんよが片方あがっているこの姿。

IMG_8793.jpg


頭が可愛いミー。お茶目な感じで、「私を連れてって~」と、
連れてって光線をたくさん放っていたような気がして・・・。

IMG_8795.jpg

お持ち帰りしました。

IMG_8787.jpg


実用的かどうかとなると、もっと実用的なものは他にもあるけれど、
なんだかほとんどにキャラクターものに手が伸びない私が、
手にとってしまいました。

他にもムーミンとニョロニョロもありました。
ちょっと迷ったんですけどね・・でもやっぱりこの姿にノックアウトです。

IMG_8791.jpg


見ているだけで和みます。今の私の心が欲しているのかな。


+++++

あはっ、楽天さんでもセットでありましたね~。




       

      




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 12
09.21
Sat
IMG_7818.jpg

フラットなガラスのフライパン蓋。

収納しやすそうでいいなと思ったけれど、

丸みを帯びた蓋と違って、水滴が流れていかないから、

中が見えにくくなるんですよね^^;

でもやっぱりかさばらないからいいけど(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



09.09
Mon
我が家は1年じゅうウーロン茶を冷蔵庫で冷やしています。
私は白湯をのみはじめて飲む量はすくなくなりましたが、
会社にいくのに持たせているので、常時冷やしています。

お茶ポットも置き場所が便利そうだと思い、
縦置き、横置きできるもの使いましたが、
我が家ではドアポケットにおさまるもので良いと判断。
取手があるものも便利だけれど、隙間ができて、
バラバラの容器だと空間が無駄になる。
なによりもそれらはプラ製品だったので、
傷がつきやすくくすみも気になっていました。

そんな時、気になっていたハリオのウォータージャグが在庫一掃セールに。
色が選べなかったのでかなり迷いましたが買いました。(紫の蓋)

それとまだパーツの多いプラ製のポットと併用していましたが、
寿命がきて、こちらも夏に入る前、買い替えのため3本購入(白の蓋)

IMG_6915.jpg

ハリオ ウォータージャグ


今年の夏は、全部これにしてから快適。

IMG_6910.jpg


中まで手がはいって洗いやすい。

IMG_6901.jpg


蓋のパーツが少ない のがやっぱりストレスフリーです。

IMG_6906.jpg


毎日使うものなので、手入れがラクなことは大きいです。
時々、酸素系漂白剤につけ置き洗いします。

IMG_6907.jpg

シリコン製なので注ぎ口もタレないし、ネジ式でないので、
蓋の開け閉めもラクチン。
耐熱ガラスなので少々熱くてもいれて冷ませるのと、
ガラス製品なので汚れが落とせやすので気に入っています。

海外製のおしゃれなジャグも気になったり、
蓋の開け閉めのないジャグも気になりましたが、
必要数とお値段(これ重要)とシンプルさで決めました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 12
back-to-top