08.14
Mon

今はネットでレシピ検索もできますが、
親がしていたのを見よう見まねで、
適当に作っている料理ってあるかと思います。
肉じゃがやひじきや切り干し大根のような煮物などが
多いのですが、ハンバーグもその中のひとつです。
合い挽き肉も適当な量、入れる調味料も目分量。
それでもそれなりにできます。
時々、お店のビックリ○ンキー風ハンバーグとか見つけると、
やってみたりするものの、何も見ないで適当に作る、
いつもの自己流のハンバーグに落ち着いたり。
なので、ハンバーグの「タネ」は、
自分で合挽き肉を買って手捏ねするのものと
思っていました。
思っていました-
と過去形なのは、
初めてハンバーグの「タネ」を使ったんです~。

少し話しは遡りますが-
実は先日オイシックスのお試しセットが気に入って、
本当必要なの?と自問自答色々考えた末、入会することに。
食材の新鮮さは勿論なのですが、
配達日や時間の変更可能ができること、
一応セットのものが届くけれど、
それも要らないものは削ったりできること、他のものを増やしたり、
と自由設定できるからも決め手になったかも。
あとは、自分の作る料理に使う食材も、
冒険心が少なくなって、同じ食材に偏っているので、
知らない野菜が入っていたりすると、
食べたことがない味を知ったり、
お料理の幅を広げるという意味でもいいかな~と。
昔、利用していた宅配だと、選ぶのは自分だから、
作ったことがない食材は絶対に買わなかったし、
スーパーで購入との差がそれほどなく、
ただ宅配してくれるというメリットだけだったので。

で、夫が、「大人の粗挽きハンバーグのタネ」なるものを見つけ購入。
正直最初は、ただ成形して焼くだけの「タネ」に、
それほど期待もありませんでした。
捏ねる作業も省くということに、
ほんとにそんなに手抜きしていいのかい?みたいな思いもよぎりました。

生まれて初めて、ハンバーグのタネを購入しましたが-
びっくりしました。
ただ成形して普通に焼いただけなのに、
お店のハンバーグみたいにとてもふっくらしていて、
柔らかで美味しい~。ちょっと感激しました。

IMG_20170814-3454.jpg

付け合せは人参のグラッセとサラダだけ。
ハンバーグソースは大根おろしソース。
先日ブロ友さんのところで拝見したとうもろこしごはん。
恥かしながら、とうもろこしごはんは初めてでしたが、
すごく気に入っちゃいました。

ハンバーグのタネ。
やはり捏ねる作業がないので帰宅後、
バタバタせずに調理にとりかかることもできました。
時間があるときにハンバーグを多めに焼いて、
冷凍保存すれば時短ということでは解消します。
けれど、いつもの我が家の味もいいのだけれど、
たまに「違う味」というのも刺激になっていいなと、
今更ながら感じました。
ラクすることばかりに逃げてもいけないけれど、
昨日の市販の調味料など、
全て否定的に考えるのでなく、
うまく使って暮らしやすくするのもいいのかなと思いました。

でも、本当に粗挽きハンバーグのタネ、美味しかった~。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
08.13
Sun

中途半端に残った野菜。
出勤前の短時間にできる料理、と言いたいけれど、
料理といえるほどでもなく。

オクラは軽く湯通し、
大根や人参の千切り。
たいした時間がかかるわけでもないけれど、
残業必須の日には、これさえもありがたい存在に。

箸休め-

IMG_20170813-3444.jpg

手作りの調味料で-
と言いたいところですが、白だしの便利使い。
あとは水、醤油とお酢を少し足すだけ。
作りたてより冷蔵庫で冷やしてから食べた方が美味しいです。
時間が経つとオクラの色が悪くなりますが、
ネバネバ度が増して美味です。

手作りのものを-
と拘りすぎず、市販のものとも上手に付き合いたい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
08.12
Sat

高速道路の渋滞-
そんなニュースを見てハッと気づく。
あぁ、お盆休みだと納得。
我が家は連休も関係なくふだんどおりなので、
ぼんやりとしていました(笑)

+

今年7月末に漬けた梅干し。
連続して良いお天気に恵まれず、
8月に入ってから干した方が良かったかなぁと
思っていましたが、8月に入ってから、
まるで梅雨のようなお天気続き。
8月まで待っていたら、きっと後悔していたかも・・と。
自然相手のこと、予測がつかないのは仕方がないこと。
運しだいってことなんでしょうね。

+

それにしても傘が手放せない8月。
たまたま終日晴れ予報で、シーツを洗って干して出勤したら、
夕方から雨で散々な日もありました。最悪(> <)
どうやら来週もぐずついた空模様。

IMG_20170812-3409.jpg

青空が恋しい。

+






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
08.11
Fri

IMG_20170811-3424.jpg


冬はガス代、夏は電気代、と
光熱費が気になるものです。

水道代に関しては、
数年前に洗濯機を買い替えてから、
ほぼ使用量は変わらずといったところでしょうか。
オールシーズン、僅かな差はありますが、
一定しています。それがいいのか悪いのか。
水回りの掃除や料理の後片付けの時の水の使い方など、
使用するとき、無意識にならないように使い方の工夫をしても、
ほぼ使用量が変わらないということは、
我が家の生活スタイルなのだと思います。

ガスや電気は、やはり季節によって変動があります。
料金だけで見てしまうと、その時の付加される調整金や、
値下げ、値上げなどでわかりづらいので、
使用量を見て判断しています。
数年の使用量を見比べてみると、
やはり節約を意識してこまめに電源のオンオフ、
待機電力を気にしてコンセントを抜いていた頃と今、
それほど劇的に変わった感がないのです。
過去に、1人でいる時はエアコンを使うのさえ、
なんとなく躊躇いがあってつけずに、
暑さをしのごうとしていたこともありましたが、
熱中症になってしまったり。
節約のために体を壊しては本末転倒。

意識する心がけは忘れず、
でも、この時期のエアコンは、
もうしょうがない、快適に過ごすために、
割り切りも必要だと思っています。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
08.10
Thu

我が家は常備菜などの保存に、
パイレックス(IWAKI)の保存容器と
野田琺瑯の保存容器を使っています。
常備菜の保存にどちらも重宝しています。
以前はプラスティック製の容器に
カレーなどを保存して匂いや色移りがとれなくなったりして、
定期的に買い替えを余儀なくされていました。
けれどガラス製と琺瑯にしてから、
何年も使っていますが、そういったこともなく
買い替えてることがなくなりました。
幸いなことに落として割ったということはないので、
初期費用はプラに比べると高いですが、
長い目でみるとコスパもいいし、
十分元はとれたと思います。

レンジ使用ができるガラス製と、
レンジ不使用でも直火OKな琺瑯製、
どちらも用途によって使い分けしています。

ただ、「蓋」に関して-
本体はどうもなっていないのに、
蓋だけ割れた、劣化するということもあるので、
野田琺瑯は、蓋だけの販売があることも、
決め手になったと思います。

+

IMG_20170809.jpg

パイレックスのガラスの容器は、
蓋のみの販売がないと思っていました。
(私だけ?)
が、今販売されているIWAKIの耐熱ガラスは
蓋だけの販売もありました。
品番が同じなので使えるかな~。
(購入される方は確認してくださいね)
万が一蓋だけ割れてもひと安心。




昔、思いつきで買った密閉式のパイレックスの丸型も一つ所持してますが、
収納のことを考えたら角型の方が使いやすい。
我が家はセットで購入していませんが、
今は、使いやすそうなものが色々なシリーズで、
セットになっていますね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
08.09
Wed

IMG_20180709-3440.jpg

ひとつひとつは小さな事でも、
積み重なると心の負担が大きくなったり。
いろいろな問題が溢れ出したり。
解決の糸口はそう簡単に見つからず。
ストレスが溜まって、イライラが募ってきます。

トゲトゲした心も、
少しずつ、少しずつカドがとれて、
まぁるく収まればいいのにな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
back-to-top